【カープ4連勝】カープ打線爆発でドラゴンズの連日の勝利ジンクス破り
スポンサーリンク

カープ打線連日の爆発でドラゴンズの勝利のジンクス破り

中村祐投手QS決めるも勝ち星付かず

中村祐太投手の安定感が冴えています。
失点が多い初回を無難に切り抜けたけど、2回3回と1失点ずつ。
また今日も本塁打を打たれたけど、いつもなぜかソロホームランで失点は最小限にとどめています。

6回2失点、1点ビハインドの展開で降板。
前回と同じく好投するも、打線の援護に恵まれませんでした。

中村祐投手降板後カープ打線爆発

8回、前日の試合をプレイバックするかのようにカープ打線が爆発しました。
中継でも解説していましたが、起点となったのはノーアウト1塁で3番鈴木誠也が粘りに粘って四球で出塁したこと。

どうしても自分で決めてやろうという責任感から、難しい球を強引に振りに出て凡退するシーンを多く見てきましたが、今日は我慢をして四球を選びました。

そこからのカープ打線の集中打はお見事。
よくノーアウト満塁の時は得点にならないケースも多いのですが、會澤が追い込まれてからも、鈴木誠也同様に粘りに粘ってのタイムリーツーベース。
そして、代打の松山の2点タイムリー。
とどめは、節目の150本塁打を放った長野の2ラン。

これで試合は決まりました。

 

今日も中日の勝ちのジンクス止めた

6回終了時点でリードした展開で、37連勝を続けていたドラゴンズの勝利のジンクスを昨日の試合で止めましたが、今日も6回終了時点で1点リードしていたドラゴンズを逆転して勝利。

連日のジンクス破りで、カープはこれで4連勝です。

スポンサーリンク

今日の試合クローズアップ

中村祐投手冴える安定感

中村祐太投手の安定感が目を見張ります。
今日も前回に引き続き好投するも勝ち星が付かなかったけど、ここ5試合先発として素晴らしい投球内容です。
後半、大瀬良、野村投手の離脱で苦しい先発ローテーションになった谷間を見事に埋めるどころか、完全に勝利期待度の高い先発投手になってくれています

6回  98球 7被安打 2奪三振 2四死球 2失点

修正するところは、被本塁打が多いところくらいですね。

長野選手節目の150本塁打

残り試合が少ない中で、150本塁打まであと1本としていた長野選手。
8回の打線爆発の中で、〆の2ランで見事達成です。

今季は存在感たっぷりの長野選手。
来季もよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク

今日のヒーローインタビュー

今日のヒーローは、プロ2年目にして初勝利の島内投手でした。

アツさんが打ってくれたっていうのは自分の中でも嬉しかった」
そんなヒーローインタビューは下記記事にて全文紹介しています。

 

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 中日
森下

新人王争いで当確ランプがともったと言える森下投手。
あとは明日勝って二けた勝利すること。
そして規定投球回数まで5回1/3。
普通に行けば、規定投球回数は明日でクリアできそうです。

合わせて読みたい記事

おすすめの記事