【カープファンに朗報】山本浩二氏4月から解説復帰へ
スポンサーリンク

山本浩二氏4月から解説復帰へ

カープファンの多くが心配していた山本浩二氏の体調。
昨年のサントリードリームマッチで、体調不調を理由に欠席してから、カープファンはずっと心配していました。
それからは、全く情報が流れて来なくて、いろいろな憶測も飛びましたが、つい先日、田淵幸一氏の殿堂入りを祝う山本浩二氏のコメントが出て、久しぶりに聞く山本浩二氏の名前登場にファンが盛り上がっていたところでした。
今日は、さらに朗報が飛んで来ました。

法大OB会が18日、都内のホテルで開かれ、野球殿堂入りした田淵幸一氏(73)、侍ジャパンの稲葉篤紀監督(47)らが出席した。

田淵氏は壇上で、同級生の山本浩二氏(73)の現状について「今朝電話で話して、4月から解説に復帰すると話していた」と説明。昨年は体調不良で療養していたが、同氏は「だいぶ良くなって、毎日30~40分散歩をしているそう」と、うれしそうに話した。

山本氏と田淵氏は故・富田勝氏とともに「法大三羽がらす」と呼ばれた。現役引退後は2008年北京五輪では星野監督の下で2人そろってコーチを務めた。東京五輪では法大OBの稲葉監督が率いる侍ジャパンの金メダルが期待されるとあって、田淵氏は「北京は4位でいい思い出がないが、今年の五輪では、何十年たっても『あの時、稲葉は良くやった』と言われる結果を出してほしい」と後輩を激励していた。

スポンサーリンク

池谷氏、野村氏とのトリプル解説楽しみ

まだまだ1日30~40分散歩ということで、体力を徐々に回復させている模様。
決して焦らず、4月の仕事復帰を果たせたらいいですね。

1人解説はいかにも大変そうに感じるので、いつもの池谷氏とのダブル解説や、さらに野村謙二郎氏を加えてのトリプル解説になりそうです。
とても楽しみになりました。
カープにとっても、ファンにとってもとても嬉しいニュースでした。

スポンサーリンク
おすすめの記事