【カープ大瀬良が2試合連続KO】カープに秋の訪れ? 残暑厳しい秋にしてやればいい 
スポンサーリンク

【カープ2試合連続二ケタ失点】カープに秋の訪れエース大瀬良が2試合連続KO

DeNAのチーム状態の悪さは昨日の試合でわかりました。
となれば、今日の試合はエース大瀬良ですから、勝つ可能性は高いと見ていましたが、とんでもなかったです。

エース大瀬良が2試合連続ノックアウト

初回の大瀬良の投球を見て、その時点で不安でした。
いきなりの2失点。
今シーズン、1度コンディション不良で再調整のため降格したことがありますが、あの時と同じように全く球威がありませんでした。

解説の山本浩二さんも試合途中から指摘していたのが「ボールが来ていない」。
「ちょっと心配だ」と、投球フォームのバランスの悪さも指摘。

ここから上位を這い上がっていくためには、エースが先発する試合は確実に勝ちたいのに、大瀬良がこういう状態では今季暗雲が立ち込めてきました。

カープ投手陣2試合連続二けた失点

先日に引き続き2試合連続二けた失点。

カープ投手陣が総崩れ状態になっています。
先日は打線の奮起もあって、引き分けに持ち込めたけど、先日の序盤での5点ビハインド、今日もいきなりの2点ビハインドから4回までに大量9点リードされると、なす術もありません。

セ・リーグで一番チーム状態が悪い!?

マツダスタジアムに来るまでは4連敗だったDeNAとの4連戦。
ここで何かきっかけをつかんで、勢いに乗れるかも?と思っていたけど、その考えは甘かったです。

カープの前では、DeNAが生き生きしています。

どうやら、セリーグで一番チーム状態が悪いのが、カープだったのかもしれません。

でも、明日明後日と勝つこと。
ファンの皆さん、ため息ついているけど、内心では諦めていないはず。
13連戦、5試合終了して1勝3敗1分け。
明日から8連勝とか7勝でもすれば、一気にムードは変わってきます。

秋の訪れを感じても、残暑が厳しい秋だってあるんです。

 

今日の試合クローズアップ

大瀬良投手2試合連続KO

ちょっと悪すぎます。
前回の投球も悪かったけど、今日の試合はそれ以上悪かったです。

8/29 対阪神戦  3回 71投球 7被安打 3奪三振 1四死球 5失点

 

9/5 対DeNA戦  3回1/3  62投球 9被安打 2奪三振 1四死球 8失点

大瀬良を継いだ中田投手が、ソトに3ランを浴びて、記録上で8失点となりました。

どこかアクシデントを抱えて投げているかのように球威がありません。

こういう投球の後、一度再調整で降格したことがあります。
K.ジョンソンが抜けて、先発ローテーションが苦しい状態ですからまさかだとは思いますが、ちょっと心配です。

 

4番鈴木誠也の不振

今日もヒットが1本出ていますが、鈴木誠也らしいヒットではありません。
ついに打率は.302

3割をキープしていますが、明日の結果自体では3割を割り込むところまで打率が急降下しています。

いま一番当たっているバッター

誰もが異口同音にこのバッターを指すと思います。

坂倉捕手。
今日も9回代打で登場して、ヒットを放ちました。
明日は遠藤先発なので、スタメン濃厚です。
打順も上位に名前を連ねると思いますので、カープ打線を引っ張っていってほしいです。

 

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 DeNA
遠藤 京山

先発ローテーションの中で、森下、野村とともに安定感がある遠藤。
問題は立ち上がり。
1~2回を無難に立ち上がることが出来れば、勝利への期待度はぐっと上がります。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
おすすめの記事