【カープ今季初の完封負け】大野雄大対策でスタメン全員右を並べるも不発
スポンサーリンク

カープ13連戦の初戦落とす 大野雄大対策も不発

今日の相手は今絶好調のエース大野雄大。
ここまで4試合完投勝利中でつけ入るスキすらない完璧な投球内容をいかに崩すかにかかっていました。

九里気迫の投球も力尽きる

ここでも何度も触れていますが、九里投手が連戦の初戦を任されて直近7試合、チームは2勝5敗。
期待に応えられる投球が出来ていません。

大野雄大投手の序盤の投球を見てすぐ、これは1点取られたら負けだなと覚悟するほどの内容でした。
当然、ベンチも九里投手自身もそれを感じたはずです。

そんな中で5回裏このところ当たりが止まっている京田の打球は1塁堂林の正面へ。
ところが無情にもアンツーカーで大きくバウンドが変わり3塁打になってしまう不運。
しかし下位打線だから、8番の木下を抑えた段階で無失点で乗り切れる可能性も期待できたのですが、野球の女神は微笑んでくれませんでした。
大野雄大の打球はボテボテのピッチャーゴロで3塁ランナーが還ってしまいました。

カープ今季初の完封負け

今までどんな投手に苦しもうとも、どうせ完封負けはないからと信じて観戦していました。
ところが今日の大野雄大には、下手するとノーヒットノーランまでやられてしまうのではと思うくらいでしたから、5回に1失点取られた時点で敗戦を覚悟するくらいでした。

結局、大野雄大の前にヒットは2本のみ、
2塁も踏ませてもらえませんでした。
これだけ、見事な投球されると、観戦している方もため息だけしか出ませんでした。

鈴木誠也のフラストレーション爆発

これだけ完璧にやられると、逆に明日へ切り替えができると思うのですが、鈴木誠也が見せた凡退して1塁駆け抜けてからのフラストレーション爆発。
画面には映し出されていませんでしたが、解説の鈴木孝政氏が驚くほどに荒れていたようです。

このところ4番の働きが出来ていないもどかしさもあったと思うし、ナインをある意味奮起させるパフォーマンスもあったと信じたいのですが、誠也だけでなくチーム全員のフラストレーションはMAXに達していたようです。

今日の試合クローズアップ

九里投手気迫あった

九里投手の声をあげながら投球するのが凄かった。
それだけこの試合に賭けているのが伝わってきました。
結果は、8回に崩れて5失点してしまって、これで連戦の初戦を任されて8試合、チームは2勝6敗。

7回2/3 142投球 9被安打 4奪三振 3四死球 5失点

7回までの投球はこれまでの登板と比べたら気迫がありました。
こういう投球が出来れば、次回は期待できますね。
降板する時の、スタンドからの拍手大きかったですね。

13連戦の初戦負けたけど、中継ぎを休めたのは先発としての仕事を果たしたと思います。

佐々岡監督策に溺れる

大野対策で、ズラリ右打者を並べた打線。
全く不発でした。

今日昇格してきたメヒア起用に首をかしげてしまいました。
現場の推薦があったと思うけど、2軍のスコアを見る限りでは数字を残していませんでしたから、上がってくるのは高橋大、宇草、林あたりと思っていたので、メヒアの昇格は予想外でした。
結果的にはヒットを打ってますから、決して間違った起用じゃないけど、大野対策としてはミート力のある打者わ起用して欲しかったです。

9回の代打坂倉がヒット打った時に、みんな感じた思いがあるはずです。
ちょっと佐々岡監督に焦りというか、どんと構えた采配が出来ていないと思います。

アグレッシブなプレー出来ていない

今日の試合見てて、アグレッシブさが足りないプレーが何個か見受けられました。
ピレラの守備をはじめとして、果敢に返球していれば進塁を許していないところが見受けられました。

どこかベンチと選手に一体感が感じられるのも気のせいでしょうか?
負けが込み始めると、そんな雰囲気で見えてしまうのかもしれません。

1軍のベンチを眺めてみて

白濱、上本、曽根、安部、三好、大盛選手。

ここぞという場面で代打を送り出す時に、ファンの多くが期待できる選手は・・・?
上本、三好選手のここまでの活躍を見れば存在感があります。
大盛選手も未知なる魅力を見てみたいという楽しみもあります。

曽根選手は足の速さと守備力は魅力だけど、バットは非力で、上本と戦力的にはかぶっています。
安部選手は、今季は全く覇気なしです。

捕手4人制に疑問を持っていますが、白濱選手の起用機会ってあるんでしょうか?

それよりもむしろ、高橋大、林、宇草、中村奨あたりの昇格があってもいいと思っています。
高橋大は、もう昇格し頃です。
どれだけ悔しい思いで、2軍でがむしゃらにもがいているか見ていれば、龍馬がいない今こそ昇格させてスタメン抜擢があってもいいと思います。
高橋大の守備はうまいです。

中村奨の焦りも取り払って欲しいです。
羽月、大盛に越された悔しさは大きいと思うので、プロ初ヒットをとにかく今季に記録させてあげたいです。

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 中日
野村 小笠原

13連戦の初戦を落としただけに、絶対に負けられない試合です。
野村の安定感に期待ですが、このところ打線が先制点を奪えていないことが多いので、まずは先制点を奪って野村投手を楽にさせて欲しいです。

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
おすすめの記事