【カープ最下位脱出ならず】相手に威圧感与えていない代走野間に物足りなさ感じませんか
スポンサーリンク

カープ 5カード連続初戦勝利ならず

先発九里投手の4失点が全てでした。
中継ぎ陣が流れを呼び込んで1点差までに詰めたけど、そこまで。

9回裏長野が四球をもぎ取って1アウト1塁で4番鈴木誠也。
今日誕生日の誠也が自身で祝うバースデーアーチを期待したけどサードゴロゲッツーでゲームセット。

ここまで4カード連続でカード初戦を取ってきましたが、5カード連続勝利はなりませんでした。
今日負けて、5位中日が勝ったのでゲーム差がついての最下位になってしまいました。
9連戦の序盤は一気に借金返済モードに入ったと期待したけど、なかなか波に乗れません。

今回のカードの注目は、K.ジョンソンが勝利すること。
明日野村投手でしっかり勝って、K.ジョンソンが今季初白星をあげて今カード勝ち越したいです。

 

余談ですが、9回裏長野選手に代わって代走野間選手。
巨人の増田のような相手を威圧するような代走ではない。
代走に出ても、盗塁を決めれない野間選手にかなり物足りなさを感じています。

足の速さだけなら羽月選手でもよかったけど、ベンチは経験を選んだのだと思う。

 

今日の試合クローズアップ

九里投手らしいと言えばそれまで

前回いい投球していた九里投手。
ただ今季は、最初の巨人戦と、前回の中日戦の2試合だけ好投しているだけなので、いつもの九里投手の見慣れた投球と言えばそれまでですが、カード初戦を任せられている以上は頑張って欲しいと願っています。

-今日の投球内容-

5回 7被安打 1四死球 2奪三振 4失点

課題の与四死球は1つだけだったのですが、5回の3失点につながる走者だっただけに残念です。
2回の1失点も3連打を食らうなど、打たれ始めると修正できないまま、すぐに2~3失点する印象があります。
次回は、闘志溢れる形相で投げる姿を見せて欲しいと思っています。

堂林選手は重症から脱出か

最初の2打席(どちらも三振)を見た時に、これは重症だと思いました。
ちょっとボールが見えていない感じするし、バットも力強く触れてなくて迷い迷い振っている感じでした。

そんな中で、飛び出した第4打席での2点タイムリー。
これが不振からの脱出のきっかけになって欲しいと期待しています。

菊池涼介は打撃上向き

前のカード阪神戦のNHK-BSの中継で、解説者の小早川さんが何度も繰り返し言ってた「菊池は疲労が取れてバットが強く振れている」という解説を聞いてから、チェックして見ています。
今日は結果が出ていませんが、確かにその通りのようで、ひと頃の力のないスイングではなくなっているように思います。

課題の中継ぎ陣踏ん張った

5回でマウンドを降りた九里投手を継いだ投手陣。

6回菊池保→7回中田→8回島内→9回薮田と1人1イニングを踏ん張りました。
菊池保→中田→島内の3投手は3人でぴしゃりと、攻撃の流れを呼び込むには十分の内容でした。
開幕前から課題と言われていた中継ぎ以降の投手陣はこのところ結果を出し始めていますので、カープが反攻していくためには好材料がそろってきました。


矢崎に注目したい

試合に出ていませんが、今日、矢崎投手が出場選手登録されました。
矢崎投手の直近の投球内容がすごいんです。

-ファームの試合で直近の試合-

4試合  5回  0被安打  12奪三振  0四死球  0失点

 以上のような完ぺきな投球を見せています。 奪三振率が凄すぎます。
1軍でどれだけの投球を見せてくれるか楽しみです。

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 DeNA
野村 濱口

野村投手は前回不安定なピッチングで3回2/3で降板した悔しさをこの試合で晴らしてくれるでしょう。
前回を除いて安定感ある投球していたので、2試合続けて悪い投球にはならないと信じています。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事