【もう覚醒とは言わせない】3塁堂林に漂う本物感-ヒーローインタビュー全文掲載-
スポンサーリンク

今季の堂林はもはや覚醒とは言わせない

メヒアの不調と松山の復帰を受けて、このブログで以前から3塁堂林を提案していたのがついに実現。
やはり堂林選手は3塁がよく似合います。

そして3塁についた堂林がキラキラと輝き始めて、ついにバッティングで魅せた逆転グランドスラム。
もうスタメンから外す理由なんて見つからないですね。

カープの連敗をストップさせた堂林の活躍は、もはや覚醒なんていわせません。
自信に満ちた表情を見ていると、もはやカープのプリンスとしての輝きとともに本物感が漂っています。

選手クローズアップ

不振のメヒアが外れたら打線がつながった

この前もこのタイトルで書きましたが、今日はスタメンから外れたメヒア。
本当に打線がつながります。

絶好調の堂林

もう書くことはありません。
表情は自信に満ち溢れています。
今はとにかく絶好調です。

塹江プロ初勝利

塹江が開幕からここまで6試合登板して5回2/3でいまだノーヒット。
1試合1試合確実に信頼を勝ち取り、勝ちパターンの投手になっています。

今日はそんな塹江がプロ初勝利をあげました。
おめでとうございます。

新ストッパー菊池保

守護神スコットの不調で抜擢された、新ストッパー菊池保。
このブログでもスコットよりも、菊池保のストッパーをアイデアとして書いていましたが、初のストッパーとして登板。

最初は冷や冷やしたけど、菊池涼の超ファインプレーに助けられるなどもあり初セーブ。
安定感あるので、これからも期待できます。

ちなみにJ-SPORTS1の解説・安仁屋宗八さんが提案する守護神は九里投手でした。

スポンサーリンク

今日のヒーロー堂林翔太 インタビュー全内容 

-ヒーローインタビュー内容-

放送席、放送席、それではヒーローインタビューです。
決勝の満塁ホームランを打ちました堂林選手です。
ナイスバッティングでした。

ありがとうございます

 

あの場面はどんなことを考えて打席に入りましたか?

チャンスだったので、ランナーを返すという気持ちだけで打席に入りました。

手ごたえのほどは?

はい!良かったです。

打った球種は何ですか?

真っすぐです。

直前の真っすぐを空振りしましたよね。

はい

あの時にうまく気持ちを切り換えられましたか?

そうですね。
まあ切り換えて、しっかり1球1球という思いだったので、そこは切り換えてしっかり振ることが出来ました。

 

最後ホームランしたボールは狙った球だったんですか?

そうですね。はい。
狙った球をしっかり振りぬくことが出来ました。

 

今日はそのほかにもタイムリーがありましたけど、非常にバッティングの状態がいいですね。

うーーん、まあそうですね。
そこは、いい時も悪い時もありますけど、やることをしっかりやっていきたいと思います。

 

それから守る方ではサードでのスタメンでしたけど、「サードでいくぞ」と言われた時にはどんな気持ちでした?

はいもう、
試合に出れればどこでもいいと思っていたので、しっかり準備は出来ていました。

古巣とはいえ、不安はありませんでしたか?

そうですね。
え~不安はあまりなかったです。

 

今日はすごく飛びついて捕ったボールもありましたし、守備でも貢献できたんじゃないでしょうか?

そこはわからないですけど、ピッチャーが打ち取ったと思った打球を、何とかアウトできるようにと思って今日は挑みました。

 

今年は振り返ってみれば、開幕前からずっとバッティングは好調ですけれど、明らかに去年よりも変わったぞという姿を連日見せていると思いますけれど、その辺はいかがですか?

そうですね。
今のところはいい状態でこれていると思います。

 

毎試合どんなことを意識しているんですか?

毎試合、もう結果を残す、そういう気持ちだけで、毎日必死です。

 

さあこれで勝ったことによって、連敗も止まりましたし、今シーズン地元初白星になりました。
このことに関していかかでしょうか?

この球場で勝ててなかったので、何とか今日まず1勝と思って、戦いました。

 

最後に、今日さまざまなメディアを通じて、堂林さんの活躍、それからカープの活躍を見て、そして聞いてというお客さんがたくさんいらしたと思いますが、ファンの皆さんにひとことお願いいたします。

はい、選手みんな必死ですし、やれることを自分もやって、これからも勝ちに貢献できるように頑張ります。

明日以降も期待しています。
ありがとうございました。堂林選手でした。

スポンサーリンク
おすすめの記事