【結果報告】カープ観戦チケット -3月4日はセブンチケット戻り先着販売- 
スポンサーリンク

カープ観戦チケット セブンチケット戻り先着販売

カープ観戦チケット争奪戦もいよいよ終了(間近)。
3月4日はセブンチケットの戻り分のカープ観戦チケット先着販売でした。

3月1日の球場窓口での一般発売、、そして3月2日の球団HPのオンラインチケット販売とFAX受付で、すでに終了していると思っているファンが大半だと思いますが、まだ続いていました。

セブンチケットは、2月の先行販売では全て抽選方式をとっていました。
カープファン倶楽部の会員限定のセブンチケットも、昨年までの先着販売ではなく抽選方式。
セブンチケット自体の先行販売の最高10試合までエントリー可能な抽選方式でした。
そして本日は、抽選でなく、セブンチケットとして、戻り分ではありますが今年初めての先着販売。

まだ10月の試合が取れていない私も、参戦しましたので、その結果報告をします。

私が確保したい試合
第1希望  10月11日 対ヤクルト戦
第2希望  10月10日 対ヤクルト戦

 

スポンサーリンク

セブンチケット戻り先着販売 結果報告

3月4日午前10時発売開始。
狙いは、10月11日の試合か10月10日のどちらかの試合。
時報と共に進めて行くと、これがさくさくと進んでいきます。
試合選択から、席種選択まで。

席種選択画面を見ると、結構いい座席がまだ残っていました。
残席のマーク(○・△・×)はこうでした。

10月11日の試合の残席マーク

内野A指定席1塁側○
内野砂かぶり席1塁側△
内野A指定席3塁側○
内野砂かぶり席3塁側△
外野ライト指定△
パフォーマンスB△
ビジターパフォーマンス○
内野自由席○

この画面までは、とにかくさくさく進んだので、
これはもう今日の発売に参加しているファンは少ないんだろうなと思ったのもつかの間、そこまででした。

席種を選んで、申込みに進むボタンをクリックしても、
大変込み合っている旨の画面が出るだけで全く先には進めませんでした。

結果は確保できず
操作の途中に、試合を変更したら状況が変わるかなと思い、何試合かチャレンジしましたが、その時間では既に遅し。
席種選択までは同様にさくさく進むのですが、やはりそこからはまったく同じでした。

そのまま先に進めないまま、席種選択の画面の残席のマークは、
ビジターパフォーマンスと内野自由席にのみ残席があるだけになってしまいました。
SNSでは、そこそこの確保報告がされていましたから、これまでのセブンチケット先着販売に比べれば好成績だったのかもしれません。
確保できたファンの方は、おめでとうございます。

スポンサーリンク

最後のチャンスはあるのか

どうしても10月の試合が確保できません。
内野自由席で我慢すれば、今日でも確保できていたのですが、私としてスルーです。

まだ確保できるチャンスがあるのか?
またあるんです。
知っている方は知っています。
それでも少なくない数のファンが知っているので、難しいと思いますが、狙ってみます。

それにしても、毎シーズン最終試合は確保は難しいです。
シーズン通しても、最も入手困難の試合の1つです。
最後まで、とりあえず頑張ってみます。

スポンサーリンク
おすすめの記事