菊池残留で語った心に響いた言葉
スポンサーリンク

菊池メジャー封印

ポスティングシステムでメジャー移籍を目指していた菊池涼介選手の残留が決定。
年俸3億円プラス出来高の4年契約で更改したそうです。
4年という複数年契約を聞いて、もう生涯カープじゃないかというくらいの印象を受けました。
21年には海外FA権を取得見込みだけど、メジャー挑戦封印の意向を示してくれたようです。
カープファンとして、本音の話「ありがとう」という気持ちです。

スポンサーリンク

赤いユニフォームでやりたい気持ちもあった

菊池選手の言葉で、嬉しかった言葉。
赤いユニフォームでやりたい気持ちもあった」
カープを一生懸命応援しているファンだから、こういう言葉は嬉しいんよね。

なんか、昨年の丸選手のFA移籍のことがあったから、こういう言葉は心に響くんです。
こういうこと聞くと、また一層、彼を応援したくなるファンも増えるんじゃないかな。

来季は、メジャー封印してカープのユニフォームを選んだ菊池選手を始め、會澤、松山、野村、長野選手など、カープに残ると決断してくれたみんなにもう一度優勝の美酒を浴びてもらいたいと思った。
だから、球場に足を運んで、雰囲気をがらっと変えるくらいの声援を送りたいと思います。

優勝逃して、CS進出も逃して、
また本当に優勝したいと思ったから。

スポンサーリンク
おすすめの記事