♪始まりの鐘が鳴る~広島伝説~は誰に受け継がれると思う?
スポンサーリンク

もし菊池涼介選手がメジャー移籍が決定したなら

菊池涼介選手がポスティングシステムでのメジャー移籍を球団が容認してから、約3週間が経過。
ポスティングの申請手続きも順調に進んでいる様子で、来週には手続きが完了した旨の発表がされると思います。

先日、球団からは「ポスティングの決断は年内に」という希望が伝わってきましたので、年内には、菊池選手の動向は決まる可能性が高いです。
もし、マイナー契約であれば、球団としては、残留要請をするという意向も11月中旬のスポーツ紙面で見ました。
ですから、ポスティングシステムの手続きがスタートしてしまうと、メジャー移籍が決定するとはいえないけど、いずれにしても「夢への挑戦」をする菊池選手がどう判断するかです。

「♪始まりの鐘が鳴る~広島伝説」は元々廣瀬選手応援歌

「♪始まりの鐘が鳴る~広島伝説」
カープファンならご存知のように、もともとは廣瀬選手の応援歌の歌詞でした。
ちなみに、廣瀬選手の応援歌は・・・

♪始まりの鐘が鳴る~ 広島伝説
豪快に放て 勝利に向けて走れ
始まりの鐘が鳴る 広島伝説

それが、なぜ今の菊地選手の応援歌に受け継がれたかと言うと、廣瀬選手の指名があったからです。
菊池選手のことを「可愛い弟みたいに接していた」という背景があったからこその指名でした。

廣瀬選手の現役引退が決定した時に、あの名文句「♪始まりの鐘が鳴る~ 広島伝説」が歌えなくなる、聞かれなくなると寂しさを感じたカープファンは少なからずいたはずです。
そんな中での、菊池選手への継承に、ファンは歓迎しました。

そして今また、「♪始まりの鐘が鳴る~ 広島伝説」が歌えなくなる、聞かれなくなるのではないかと現実に直面しています。

スポンサーリンク

「♪始まりの鐘が鳴る~広島伝説」は誰に受け継がれるのか

菊池選手がまだメジャー移籍が決定したわけでもなく、まだ考えるところまではいってないのですが、あくまでも「メジャー移籍」ファーストで動いている以上は、カープを離れる方向に向かっています。

もし菊池選手のメジャー移籍が決定した場合、たちまちこの話題が起こるはずです。
「♪始まりの鐘が鳴る~広島伝説」がどうなるのか?
廣瀬選手現役引退の時のように、誰か他の選手に受け継がれるのか?
それとも、もう聞かれなくなるのか?

他球団のファンからも、かっこいい応援歌として評価されているこの「♪始まりの鐘が鳴る~広島伝説」
まさか、聞かれなくなるということはないと予想しています。
では、誰に受け継がれるか?
その候補になりそうな選手を予想してみます。

廣瀬選手引退の時と同じように、菊池選手が継承して欲しい選手を指名する場合、
菊池選手の指名がなく応援団の意向、もしくはファンの意向で決める場合と、2つの見方はあると思います。

打線の1番(始まり)を任せられる選手として、田中広輔選手または小園海斗選手。
他には、西川龍馬選手あたりが候補になりそうな感じと見ています。

今主軸の鈴木誠也選手もファンサイドからは希望が高そうですが、ここは、廣瀬、菊池と受け継がれる路線としては可能性は薄いと見ています。
私の予想ですから、異論はたくさんあると思いますが、あくまでも、予想を楽しんでみてください。

菊池選手は本当にメジャーに行くのか

ここに来て、菊池選手の東京オリンピックの思いが伝わってきています。
メジャーに行くと、東京オリンピックの代表になるのは困難らしく、プレミア12で優勝したように、再度日の丸を背負いたいという希望を持っているそうです。

また、球団からの「マイナー契約なら残留して欲しい」という要望。
そうした、いろいろな要素がある中で、どのような決断をするのか、あと1カ月ほどで、菊池選手の決断は出そうです。

スポンサーリンク
おすすめの記事