【コンサート】スティービーワンダーは最高だった
スポンサーリンク

スティービーワンダー最高

2/17(土)さいたまスーパーアリーナで開催された「スティービーワンダー」のコンサートに、
岡山から駆けつけて参加してきました。

数年前の年末に開催された福岡でのコンサートを、チケットを入していたにもかかわらず、都合で行けず、当分見れないだろうと思っていた中での、緊急来日決定のニュースを聞いたのが昨年末のこと。

すぐにチケット予約して、まさに念願のコンサートでした。
席もアリーナ席中央ブロックの9列目で、最高のポジションと言っても過言ではないでしょう。

当日は16時開演が15分くらい遅れてのスタートでしたが、ライトが落されて、バンドのメンバーやスティービーワンダーが登場した時の、あの異様な興奮に満ちた歓声は、「待ちに待った」という観客全員の思いだったんでしょう。
コンサートがスタートして、終わりまで、ほぼMCもなく、休みなしの歌い続けたのはまさに圧巻そのものでした!

あっと言う間に終わってしまった感はありましたが、時計を見ると2時間が過ぎていました。
「えっ?もう2時間?」という感じです。
観客も、老若男女入り乱れてという表現がぴったりで、どちらかといえば私を含めて、中年世代が多かったみたいでした。
私の好きなアーティストの中でも、スティービーワンダーは、自分の中では別格的な存在で、そんなコンサートを見られて興奮の1日でした。
本当に幸せな時間を過ごせました。

スポンサーリンク
おすすめの記事