犬の能力はこんなに凄いんだぞ!!
スポンサーリンク

犬の能力は、私たちが思っている以上に凄いんです。
そんな犬の能力がどんなものかに触れてみます。

犬の五感がすごい

視覚がすごい
動くものなら遠く離れていても反応します
暗い場所でも、よく見えています。
うちの愛犬も、何に反応しているんだろうと思うくらいに、かなり遠くに歩いているのに、お散歩中のわんこに反応して、吠えたり、尻尾ふりふりしたりします。
聴覚がすごい
エンジンの音などは聞き分けられます
小さな音や遠くの音も聞き取れます。
人が聞き取れる距離の4倍離れた距離にいても、聞き取ることが出来ます。
聞こえてきた音の音源がどこなのかがわかります。
その正確さは人の2倍とも言われています。
我が家の愛犬は、宅配便のトラックのエンジン音が聞こえると吠えます。
宅配便のトラックが来る=まもなくピンポンとチャイムが鳴るということを覚えているからです。
ちょっと厄介なのは、家の前の道路を通過するだけでも、反応してしまいます。あたしの車のエンジン音だと、入り口に集合して、尻尾ふりふりしているそうです。

嗅覚がすごい
嗅覚は人間の1億倍と言われています。
麻薬取締犬で活躍する犬は、そういった能力があるからです。
うちの愛犬は、おやつのニオイにとても敏感です。
とても小さな欠片が落ちていても、見つけて食べます。
愛犬がいる部屋とは違う部屋でごはんの用意をしていても、すぐに反応します。
もちろん、音はたてないように用意はしているんですが、すぐにばれます。

犬の知能がすごい

学ぶ能力がすごい
人の言葉をとてもたくさん聞き分ける能力があります
コツは、文章して話すのではなく、単語を繰り返し話すことで理解できるようになります。
いいことと、悪いこと、楽しいこと、怖いことなどすぐに覚えます。
あと、先を読んで行動する力があります。
例えば、お手をしたらおやつをくれるということを覚えたら、それを予知して行動します。
食いしん坊のうちのわんこは、おやつをもらうためには過去のあらゆる経験を駆使して、言ってもないのにお手をしようとしたり、伏せしたり、ばきゅーんと言えばゴロンとするのですが。言わなくても、ゴロンゴロンしています。
スポンサーリンク

犬の心がすごい

心理学者のような能力
人の動きや言葉、態度を読み取ることが出来ます。
ご機嫌がいい飼い主さんとわかれば喜びますし、逆の飼い主さんとわかれば、気分を落とします。
犬にも情緒がありますが、決して人に当るようなことはしませんので、私たちも愛犬にそんな態度をとるのはやめましょう。
また、飼い主さんが元気ないのもわかって、そばにやって来て励ましてくれる犬もいます。
うちのわんこたちも、私たちをとてもよく観察しています。
言葉1つ1つを聞き分けて、私たちの状態をつかもうとしています。
私が元気がないことを察知すると、膝の上に上がって来て、手などをぺろぺろと舐めてきたりしますので、きっと励ましてくれているんだと思います。
あと、喧嘩はしていないんだけど、ちょっときつい言葉で話ししたりしていると、間に入って来て、仲裁をしてくれる時もあります。
きっと、いつもとは違う異変に気付いているのだと思います。

犬の身体能力がすごい

犬の身体能力
犬種によって、走力は違いますが、車並みの速さで走れます。
高く飛べるし、遠くにも飛べます。
このブログのアイキャッチ画像はうちのわんこですが、見事に飛んでいます。
あとは、持久力は半端なく、走りまくることが出来ます。
うちのわんこはぴょんぴょんとても高く飛びます。
ヘルニアでもなると大変ですから、飛ばせない様にしていますが、他の飼い主さんがびっくりするくらいの高さで飛び跳ねます。
あと、確かに持久力は半端なく、1日ドッグランにいても、走り回っている時があります。
もちろん、帰りの車の中では、パタンキューなんですけど、スタミナは抜群のようです。

まとめ

愛犬は私たちが想像している以上に、いろいろな能力に優れています。
私もそうなのですが、「うちの子はそんなことは出来ない」と、能力に線引きするのではなく、もっともっと犬本来の能力を引き出してあげることも、愛犬にとっても楽しいことだと思います。

時より見せるそんなすごい能力にびっくりするのではなく、「すごいね」って褒めてあげましょう。
そうすれば、もっともっと素晴らしい能力を見せてくれるはずです。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事