チケット転売防止への取組み~中島みゆき2020ラスト・ツアー「結果オーライ」
スポンサーリンク

チケット高額転売の現状

私はプロ野球観戦が好きで、よく球場に出かけています。
私が贔屓にしている広島東洋カープの観戦チケットがここ数年のカープ人気と相まって、チケットの確保に苦慮しています。人気があるゆえにチケットの入手が困難になるということはわかります。
ところが、発売と同時に完売となってしまったはずのチケットが、その直後から転売サイトにずらっと定価を越えた価格で出品されています。ここ数年、そうした高額転売行為に対して批判の目が向けられましたが、それでも今季もそうした転売を多く目にしました。
今年施行された「チケット高額転売規制法」にかなり期待しましたが、それでも転売サイトを見る限りでは、その規正法の効果を大きく感じることなくここまで来ています。
その理由がこれ。
チケット価格を超える「業」としての転売を禁止している法律だから。
*「業として」=反復継続し、社会通念上、事業の遂行とみることができる程度のものをいう

つまりは、一般ファンが普通にやっている転売行為までは厳しく規制していないのでしょう。

それでも、ここ最近やっと一般ファンが高額転売していた行為に逮捕というニュースを目にすることがありました。
この規制法、やっと少しずつだけど機能し始めたのかもしれません。

チケット高額転売防止に向けての動き

音楽界が真っ先にこのチケット高額転売反対へ立ちあがりました。
残念ながら、私が好きなプロ野球の観戦チケットの転売防止に向けての大きな取り組みは伝わってきていないのが現状です。

いつも簡単に考えていたのが、「チケットを最初に買った本人と同行者以外は入場させなかったらいいのに」と考えていたことを、中島みゆきさんのコンサートツアーで実行していることを知り、今後、音楽のみならず、いろいろな公演の参考になっていくと歓迎しています。
では、どういうように転売防止に向けての動きをかけれたのかをご紹介します。

中島みゆきラストツアー2020「結果オーライ」に見る取り組み

コンサートツアーの内容が発表されて、チケットの抽選受付前に、下記のようなチケット購入に向けての注意事項が説明されていました。

公演入場の際の「本人確認」の実施

公演チケットが「不正取引によって入手された事が判明した」場合、及び公演当日「本人確認ができない」場合は、そのチケットは無効となり、いかなる理由においてもご入場はお断りする。
その場合のチケット代金、及び手数料、並びに交通費や宿泊費などの関連費用の返金・補償は一切しない。

「本人確認」の方法

公演入場の際に指定身分証を提示する。

以下は、主催者から発表された内容です。
<身分証明書>(全て原本のみ有効。コピー・期限切れのものは無効)
他人の身分証明書を不正に作成あるいは使用した場合は、文書偽造・同行使罪や、詐欺罪等に問われる可能性があります。

■1点持参で確認できるもの
(1)運転免許証、又は運転経歴証明書
(2)パスポート
(3)顔写真付きマイナンバーカード(通知カードは無効)
(4)住民基本台帳カード(顔写真付き)
(5)外国人登録証明書、在留カード、特別永住者証明書
(6)各種 障がい者手帳(顔写真付き)
(7)クレジットカード(顔写真付き)
※、なお、マイナンバーカードはどなたでも無料で取得して頂けます。発行にはお時間がかかりますので(概ね1ヶ月程度)早めのご準備をお勧めいたします。

上記(1)〜(7)の指定身分証をご用意できない場合は、下記のうちいずれか2点をご持参ください。
■2点持参で確認できるもの
(8)健康保険証
(9)介護保険証
(10)後期高齢者医療被保険者証
(11)年金手帳
(12)学生証(顔写真付き)※社員証は顔写真の有無に関わらず無効
(13) 住民基本台帳カード(顔写真なし)
(14)戸籍謄本
(15)住民票の写し
上記の確認が取れなかった場合には、いかなる理由でもご入場をお断りさせて頂きます。

公演当日の注意事項

これだけ厳しく本人確認に取り組みますから、入場にかなり時間が取られる可能性があります。

おそらく、入場の入り口も通常時よりも、数か所増増やす対応もされると思いますが、もし通常時の入り口だけであれば、かなりの混雑が予想されます。
私たちが出来ることは、開場時間に余裕を持って出かけることです。
あまりに混雑したために、公演スタッフの確認が疎かにならないことをお願いしたいです。

ちょっと気になる同行者の方の対応については、こうです。
同伴者の方は必ずチケット購入者と同時にご入場するか、同時入場ができない場合は購入者の身分証明書の原本(コピー無効)を預かり、必ず持参して提示の必要がある。

但し、ファンクラブオリジナルチケットをお持ちのお客様のみ、購入者と同時入場が出来ない場合でも入場が可能とのこと。
ここに付け入るスキを感じてしまい心配していますが、はたしてどうなんでしょうか?
ここも、例外なしの対応で良かったと考えています。

公演当日の来場について

当日会場にて本人確認を行いますので、チケットの紛失やお忘れ、身分証明書のお忘れにつきましても、いかなる理由においてもご入場はできません。

チケットにはご購入者のお名前が印字されます
(同伴者チケットには「購入者のお名前(同伴者様)」と印字されます)
本人確認は、ファンクラブや一般プレイガイド等の購入元にかかわらず、全てのチケットで実施します。

本公演は、再入場不可となります

スポンサーリンク

中島みゆきコンサートのチケット転売撲滅への取り組みのまとめ

ファンとしては、こんかいの取り組みについて、全く厳しいというイメージはありません。
ここまでやらないといけないという気持ちでずっと見ていましたから、むしろこうやって取り組んでくれて、感謝の気持ちでいっぱいです。
中島みゆきさんのコンサートチケット。
これまでは、転売サイトで信じられないような価格を付けられて転売されているのを目にしていました。
今回のコンサートツアーは、最後の全国ツアーになるということで、注目度も高いです。
本当に、彼女のコンサートを楽しみたいと思い、チケットを手に入れたいファンの方が、普通にゲットできるための1つの大きな取り組みでありますように、心を込めて願いたいと思っています。

 

 

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事