広島東洋カープ、カープ先発予想
スポンサーリンク

カープ先発投手予想
-2021年4
月27日~5月2日-

カープの先発予想をしています。
今回は、4月27日~29日の対DeNA3連戦、30日~5月2日の対阪神3連戦の6試合を予想しています。

 

スポーツ紙・スポーツ情報番組などの報道と、直近の先発ローテーションを基に、予想しています。
対戦相手チームの先発予想も入れていますが、カープくらいの情報を持つ合わせていないので少し曖昧な予想の時もありますので、参考程度にご覧いただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

対DeNA戦 4月27日~29日(マツダスタジアム)

カープ先発予想 DeNA先発予想
4月27日 森下 大貫
4月28日 床田 京山
4月29日 玉村 濱口
ここ2試合連続で勝ててない森下投手。
最下位でまだ調子に乗れていないDeNA相手だけに確実に白星スタートしたいですね。
先発ローテーション的に前回先発だった遠藤投手は、再調整でファームに降格となりました。
中村祐投手がファームでいい内容の投球を見せていて昇格するのかなと思っていましたが、1軍合流のニュースが入ってきた玉村投手がプロ初先発してきそうです。
ファームでは実績十分だけに、ここは緊張せず思い切り腕を振って欲しいです。
スポンサーリンク

対阪神戦 4月30日~5月2日(甲子園)

カープ先発予想 阪神先発予想
4月30日 九里 秋山
5月1日 高橋昴 伊藤将
5月2日 野村 ガンケル
開幕からスタートダッシュに成功した首位阪神との対決。
大瀬良投手が1枚欠けたままのローテーションですが、高橋昴がその穴を必死に埋めてくれています。
このまま勢いに乗って、ブレイクして欲しいと思っています。
藤浪投手がファームに降格していて、相手阪神の初戦先発が読めないですが、カープが苦手の秋山と見ます。
九里投手が勝負運に恵まれていませんが、投球内容はいいです。
今週の鯉言‐4月26日付け-

先週6連戦は2勝3敗1分け。
ヤクルト戦で1勝もできなかったのが痛かったです。
巨人戦の初戦も落とし、ずるずると行きかねなかったのですが、なんとか2~3戦を勝利し、勝率も5割に浮上。

そしてGW突入とあって、ここからはカープの季節。
この6連戦はしっかり勝ち越して貯金と行きたいところです。

コロナ禍とあって、選手の動向がなかなか伝わってきません。
大瀬良、フランスア、野間、宇草選手あたりの状態を特に知りたいと思っています。
大瀬良投手がアクシデントで登録抹消されたのは4月16日。
すでに10日間経過していつでも出場登録できる日数は経過していますが、球団ホームページを確認するとまだ3軍です。

フランスア投手の状態が全く不明です。
まだファームの試合にも出場していないので、手術明けとあってまだまだ時間がかかりそうです。
昨シーズンもそうでしたが、フランスアが調子をあげてくる暑いシーズンに間に合えばいいのですが。
本来のフランスアの投球が出来て、今なら8回を任せられればかなり後ろがしっかりするんだけど。

塹江投手に絶対感がないので、フランスア投手の復活を願っています。
または、バードやネバラスカス、そしてスコットあたりが出てくれるといいですね。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事