広島東洋カープ、カープ先発予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク

カープ先発投手予想 -2021年4月20日~25日-

カープの先発予想をしています。
今回は、4月20日~22日の対ヤクルト3連戦、23日~25日の対巨人3連戦の6試合を予想しています。

 

スポーツ紙・スポーツ情報番組などの報道と、直近の先発ローテーションを基に、予想しています。
対戦相手チームの先発予想も入れていますが、カープくらいの情報を持つ合わせていないので少し曖昧な予想の時もありますので、参考程度にご覧いただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

対ヤクルト戦 4月20日~22日(マツダスタジアム)

カープ先発予想 ヤクルト先発予想
4月20日 森下 田口
4月21日 床田 スアレス
4月22日 遠藤 金久保
前回の森下は思わぬ乱調でしたが、田中広輔のエラーさえ無ければとまた変わった展開になっていたかもしれません。こ
2戦目以降の床田、遠藤がまだ不安定な投球が続いていますので、初戦をきっちり勝利しておきたいですね。
スポンサーリンク

対巨人戦 4月23日~25日(東京ドーム)

カープ先発予想 巨人先発予想
4月23日 九里 菅野
4月24日 高橋昴 戸郷
4月25日 野村 今村
この3連戦の先発を予想するのはとても難しかったです。
大瀬良が離脱して、カード初戦は九里に任せると思います。
2戦目は自信がないけど、4月18日ファームで5イニングを投げ失点1という内容の野村の昇格と予想します。
もし野村で無ければ、コルニエルの先発抜擢もひそかにあるかなと・・・。
ただ、ヤクルト戦でセットアッパーでの登板があれば、先発抜擢はないので注目したいと思っています。
3戦目は中日戦で結果を残した高橋昴でしょう。
(4/23加筆)
4/24の予告先発が高橋昴と発表がありました。
ということで、4/25は2軍から昇格してくるはずの野村と予想します。
もしかして、コルニエルという先発予想は、ヤクルト戦で中継ぎ登板があったので可能性は消滅しました。
今週の鯉言‐4月19日付け-

先週6連戦は2勝3敗1雨天中止という内容でした。
特に、3試合連続完封負けもあり、打線も沈黙して苦しみました。

大瀬良の離脱で、先発ローテーションのやりくりがとても苦しくなりました。
野村も乱調続きでファーム落ちするなど、開幕してすぐの先発ローテーションから2投手が離脱していました。

それをカバーしてくれているのが、遠藤と高橋昴。
遠藤は4回持たずに降板。
先発投手としての責任を果たせませんでしたが、高橋昴は5回無失点と上々の投球内容でした。
遠藤がヤクルト戦で先発して結果が残せなければ再調整で降格の可能性もあり、気持ちを入れて頑張ってくれると期待しています。

巨人戦では、対巨人に比較的相性のいい野村の昇格と見ていますが、再調整で降格して1試合だけの登板内容での昇格となります。ベンチがもう1試合ファームの投球見てからという判断になれば、ここはコルニエルの先発抜擢もありと見ています。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事