【カープ9連戦初戦勝利】たった1勝でも元気になれる自分がいる やはりカープファンだから
スポンサーリンク

カープ9連戦初戦勝利 4番が打てばチームは勝てる  

難敵大野雄大投手で厳しい試合を覚悟してたけど

今日の先発投手比較からして、勝利期待度はそれほど大きいものではなかったです。
なぜならば、前回ナイスピッチングをしたものの九里投手は連戦の頭を任されて9試合、チームは3勝6敗と負け越しています。
そして相手先発大野雄大投手には、前回完封負け。
2安打のみで2塁さえ踏ませてもらえなかった印象がまだ強く残っていました。

そんな大野雄大投手相手ですから、1点でもリードされたら勝つ可能性は限りなくゼロになるくらい厳しい戦いを予想していました。
そんな覚悟のもとで観戦し始めた初回、先頭大盛から3連打ですぐに1点先制。
そして4番鈴木誠也の目の覚めるような一発で一気に4点リードを奪い、試合の有利な流れを手繰り寄せました。

九里投手への信頼感がちょっと

先にも書きましたが、前回はナイスピッチングをしたものの九里投手への信頼感が今一つの自分がいます。
4点のリードをすぐに吐き出してしまうような投球をこれまでも多く見ていますので、とにかく序盤の投球に注目していました。

2回に相変わらず先頭を四球で歩かせて、ヒットでつながれノーアウト1・2塁のピンチ。
4点もらった直後の投球だっただけに、「またか」という不安がよぎったけど、ダブルプレーで切り抜けました。
ここが九里投手にとっては大きなポイントでしたね。

外野への打球が少ないと、解説の山内氏が言った途端にアルモンテに一発食らいましたが、今日もナイスピッチングでした。
これで2試合連続で素晴らしい投球を見せてくれたので、これからも期待していいですかね。

効いた堂林の2点タイムリー

嫌な試合展開になっていたけど、8回の堂林選手の2点タイムリーは効きました。
ここまでの打席はあまりいいことなかったけど、そんなに易しくない球を見事に叩きました。

打率は3割を切ってしまいましたが、そこからはずるずると落ちることなく、打率をキープできています。
いろいろな打順を任されて、大変だと思うけど今年の堂林選手は何度も輝いてくれますね。

 

今日の試合クローズアップ

九里投手 力投お見事

九里投手の2試合連続のナイスピッチングは今季初めてです。
やっと調子に乗ってきたのかな

6回  87球 3被安打 4奪三振 3四死球 1失点

もう少し早い時期にこの投球をしてくれていたら、連戦の頭を任されていただけにチームも波に乗れていたかもしれません。

悩める主砲鈴木誠也 お目覚め?

初回のあの一発の打球音聞きましたか?
あんな打球音はそうは聞けないくらい、目が覚めるようなものでした。
おそらく鈴木誠也もあの一発で、ここまでの不振を吹き飛ばしてくれるのではないかというものでした。

とはいうものの、5回のチャンスでの3球三振に、まだまだなのかと思ってしまいましたが、8回のヒットを見る限りでは、もうどん底は脱していると見ました。

これで2試合連続マルチ。
いよいよカープの主砲が目覚めたのかもしれません。

中田への継投

7回に継投に入ると思いましたか?
6回に一発を打たれたこともあって継投に入ったのでしょうけど、ちょっと嫌な予感がしたファンは少なくなかったはずです。
9連戦の頭だっただけに、1イニングでも中継ぎを使いたくなかったはず。

九里の投球数からしてもう1イニング行くと思っていました。

スポンサーリンク

今日のヒーローインタビュー 九里投手のヒロイン全文ご紹介

今日のヒーローは、大野雄大投手に投げ勝って4勝目をあげた九里投手です。
ヒーローインタビュー全文は下記にてご紹介しています。

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 中日
野村 岡野

野村投手が2試合連続で突然乱調になっています。
今度こそ、安定感ある投球に期待しています。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
おすすめの記事