【エントリー報告】2020年カープ観戦チケット先行抽選販売 -ローソンチケット-
スポンサーリンク

2020年カープ観戦チケット -ローソンチケット先行販売抽選-

今年のカープ観戦チケットも確保は厳しいですね。
先立ってあった、セブンチケットの先行抽選販売は11試合エントリーしたにも関わらず、1試合も当選しないという散々な結果になりました。
Twitterを見ていると、当選したファンのツイート、落選(全滅)したファンのツイートが並んでいました。
全滅のツイートがかなりの多数を占めていて、自分以外に多くのファンが全滅だったことを知り、少し慰められたというか、あきらめがつきました。

ここで、ファン倶楽部限定のセブンチケット先行販売の抽選で、
当選された方のツイートを読んでいて感じたことを並べておきます。
来年のセブンチケット先行販売のエントリーの、参考になるかもしれませんね。

当選報告ツイートから見えてきたもの

チケット単価の高い砂かぶり席を希望していたファンの当選報告が意外に多かった
外野指定席よりも内野指定席の当選報告が多かった
内野自由席の当選報告はかなり多かった

◇チケット単価の高い砂かぶり席を希望していたファンの当選報告が意外に多かった
砂かぶり席の座席の設定数は、他の内野指定席や外野指定席に比べて少ないです。
また、内野指定席、外野指定席の入場券代金に比べて高い料金設定になっています。

ですから、少しでも座席数の多さから当選確率の高いと予想される座席へとエントリーが多くなるのは自然な流れです。
ここが勝負の分かれ目だったようです。
果敢に、砂かぶり席の抽選に賭けた方は想像以上に少なく、当選確率としてはそんなに厳しくなかったのではないかと予想されます。

外野指定席よりも内野指定席の当選報告が多かった
内野席よりもリーズナブルな外野指定のエントリーは、内野以上に多くなっていたことは、例年通り予想されていることです。
今回、抽選出来る試合数に制限はなかったので、「もし全試合当選したら購入金額がすごいことになる」と恐れた抽選参加者も多かったはずです。

そんなこともあって、外野席を希望席種に設定したファンが多かったようです。
第2希望まで応募可能だったので、第1希望外野ライト指定、第2希望内野指定席Aで応募していた方が、第1希望で外れて、第2希望の内野指定席で当選したという報告も目にしました。
このことからも、外野指定で希望されるケースが半端なく多かったと予想されます。

内野自由席の当選報告はかなり多かった
内野自由席で希望されたファンの当選報告はかなり多かったです。
開場時間には並ばないと座席確保が大変な内野自由席を敬遠するファンは多いです。
その反面、現地観戦出来るという楽しみで、そういうことを問題にしないファンも多いです。

この両者のせめぎ合いが希望数に反映しているようですが、平日の試合の内野自由席を希望した場合は、かなり高い当選確率だったように見えます。

以上の3つが、皆さんの結果報告から見えて来たものです。
今後のチケット攻略の参考にしてみてください。

ファン倶楽部5C会員限定
先行販売第2弾 ローソンチケットの抽選エントリー受付

セブンチケットの抽選発表があった2月14日から、
今度は先行販売第2弾ローソンチケットの抽選受付が始まりました。

2019年ファン倶楽部先行販売 ローソンチケットの戦績

ローソンチケットでは毎年抽選方式の先行販売が行われています。
昨年は、24試合エントリーして当選したのは1試合のみ
毎回指定席だけを狙ってエントリーしていますが、全滅したことはありません。

それでも、当選するのは毎回1試合のみ
Twitterの報告でも、1試合のみの当選報告がほとんどです。
中には、数試合以上の当選報告をされている方もみますが、まずもって内野自由席での抽選当選のようです。
1試合のみの当選は、意図的に振り分けられているうな気さえしていますが、実際はどうなんでしょうね。

セブンチケットで全滅してがっかりしたファンも、
ローソンチケットでは1試合の当選を勝ち取る可能性は比較的高いと予想しています。
抽選受付も終了した今、あとは当選発表を待つだけです。

今回も、セブンチケットの時のように私が抽選エントリーした試合をご報告しておきますね。

私が抽選申し込みした試合17試合 -カープファン倶楽部先行販売ローソンチケット-

 

試合日 対戦相手 希望席種 抽選結果
3月26日 ヤクルト 外野ライト指定
4月15日 阪神 パフォーマンスB
4月16日 阪神 外野ライト指定
4月28日 中日 パフォーマンスB
4月29日 中日 外野ライト指定
5月26日 西武 パフォーマンスB
5月27日 西武 パフォーマンスB
5月28日 西武 外野ライト指定
7月14日 巨人 パフォーマンスB
7月15日 巨人 パフォーマンスB
7月16日 巨人 外野ライト指定
7月17日 ヤクルト 外野ライト指定
7月18日 ヤクルト 外野ライト指定
8月19日 DeNA パフォーマンスB
8月20日 DeNA 外野ライト指定
10月10日 ヤクルト パフォーマンスB
10月11日 ヤクルト 内野A指定席1塁
以上17試合にエントリーしました。
どうせ当選するとしても1試合のみのはずです。
ただ、また全滅となるとかなりショックですが、この抽選結果については、報告いたしますね。
スポンサーリンク
おすすめの記事