広島東洋カープ、カープ先発予想
スポンサーリンク

カープ先発投手予想
-2021年5
月3日~9日-

カープの先発予想をしています。
今回は、5月3日~5日の対巨人3連戦、8日~9日の対中日2連戦の6試合を予想しています。

 

スポーツ紙・スポーツ情報番組などの報道と、直近の先発ローテーションを基に、予想しています。
対戦相手チームの先発予想も入れていますが、カープくらいの情報を持つ合わせていないので少し曖昧な予想の時もありますので、参考程度にご覧いただけたらと思います。

 

スポンサーリンク

対巨人戦 5月3日~5日(マツダスタジアム)

カープ先発予想 巨人先発予想
5月3日 森下
5月4日 床田 高橋
5月5日 高橋昴 サンチェス
今回は上位チームの巨人との3連戦。
森下投手が先陣を切りますが、相手先発がそんなにシビアでないと予想されるため、確実にとりたいです。。
そして2戦目は床田投手。
4月の登板した試合では1試合も勝ちませんでした(1試合引き分け)
勝率が悪い床田先発の試合を勝てるようにならないとチームも波に乗れない気がします。。
3戦目は降雨ノーゲームとなった5/1先発の高橋昴が先発してきそうです。
スポンサーリンク

対中日戦 5月8日~9日(バンテリンドーム)

カープ先発予想 中日先発予想
5月8日 九里
5月9日 中村祐 小笠原
ここ数試合、九里先発の試合で勝てなくなっています。
相手先発は、今絶好調ともいえる柳投手。
大瀬良が不在のローテーションの中で、九里投手の存在感を見せて欲しいです。
この2連戦は、初戦が大事。
初戦を落とすようなことになれば、2連敗の心配もありますから、ここは九里投手にかける期待は大きいです。
今週の鯉言‐5月2日付け-

ここまで5割を切ってしまっているカープ。
鯉のぼりの季節に一気に上昇して欲しいのですが、なかなか波に乗り切れないでいます。

チーム打率はいいものの、ここぞのチャンスの時に1本が出ず残塁を重ねています。
得点圏での鈴木誠也選手の打率が低いのがとても気になっています。
田中広の不調を小園ががむしゃらに埋めてくれてますし、何といっても2番羽月が見事にはまっています。
とにかく足が速いので、相手にとってもいやな存在ですね。

投手陣は、大瀬良投手の復帰が待たれますが、一向に情報が入ってきません。
中継ぎは、昨年以上に踏ん張っていますが、どうも私だけかもしれませんが、8回の塹江投手が不安材料です。
9回栗林投手が万全なだけに、8回の投手を再考するときが来るかもしれませんね。
フランスアが手術明けだけど、状態戻ってきたら8回フランスアがハマると今以上に後ろが安定してきそうです。

5割以上をキープした戦いへの5試合になって欲しいです。

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事