【カープ自滅負け】フランスアが投げ続ける牽制球に不安を抱えてみていたファンは多かった
スポンサーリンク

カープ菅野の勝ちを消した直後に自滅負け

今日の試合前の勝利期待度は激低?

今日の試合前の勝利期待度は低いと見ていたファンは少なくなかったはずです。
なぜならば、相手先発投手は今季いまだ負けなしの菅野投手。
こちらは、立ち上がりが課題の遠藤投手。

相手にリードを許してしまった時点で、負けてしまうくらいの先発比較でした。

遠藤投手の課題 立ち上がりと制球力

このところ初回もしくは2回に失点をするケースが多く、苦しい試合展開を強いられることが多かった遠藤投手。
今日はその立ち上がりの不安をクリアできました。

ここを乗り切れば、徐々にピッチをあげて、イニングを重ねるごとに防御率が良くなるデータも放送で紹介されたのに・・・。
3回に、ヒットと、課題の制球が定まらず与えた四球の走者が得点に絡んでしまいました。

すぐに長野の逆転3ランでリードをもらったのに、5回また四球を与えてしまい、岡本の逆転弾を浴びてしまいました。
5回を投げて被安打は4なのに、与えた四球も4。
他に、結果的には抑えてはいるけど、ボール先行することが多く、常にカウントを悪くしての投球でした。

このあたりを修正できれば、勝ちが読める先発ローテーションの1人になると思うのですが。

フランスア自滅

1塁ランナーを警戒して、投げた牽制球は7球。
そしてその7球目の牽制球が悪送球となり、サヨナラ負けにつながりました。

フランスアの牽制悪送球はこれまでも見ていますから、牽制球を投げ続けているときに悪送球の心配をしてみていたファンは少なくなかったはずです。
せっかく最終回に追いついたのに、直後にこのような自滅負け。
弱すぎます。

 

スポンサーリンク

今日の試合クローズアップ

遠藤投手の制球力

今日は課題の立ち上がりの悪さを無難に乗り切ったけど、もう1つの課題の制球力が悪かったです。
ボールが先行することが多く、相手の打ち損じに助けられていたというのが正直な感想です。
そして簡単に与えてしまう四球が、4失点のうち2失点が四球の走者でした。

 

5回  102球 4被安打 4奪三振 4四死球 4失点

長野 全球団からホームランを達成

長野選手の5号3ランはプロ野球史上39人目の快挙を達成。
また球団通算8500ホームランも達成。
2点ビハインドの苦しい試合展開を、一気にこちらに引き戻す一発に歓喜したのですが、すぐに岡本の逆転弾を浴びました。

代走の曽根の爆発的走塁

代走の曽根の走塁に胸がスカッとしたファンは多かったはず。
曽根じゃなかったら、おそらくホームまでは還ってこれてなかったはずです。
2塁を回ってからのあの加速力はものすごい走塁。

野間も俊足で代走に起用されるけど、今季とにかく仕掛けられない代走。
曽根は代走に出たらしっかり盗塁を仕掛けてきますし、成功率は3回企図して3回成功と10割。
本当に素晴らしい武器です。

 

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 巨人
野村 田口

野村の序盤の安定感は信頼していいから、早く先制点を奪って試合展開を有利に進めたいですね。

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

おすすめの記事