【楽天のあくなき戦力補強】DJ.ジョンソン投手 楽天へ金銭トレード
スポンサーリンク

DJ.ジョンソン投手 楽天へ金銭トレード

楽天のあくなき戦力補強

ちょっとびっくりのニュースが飛び込んできました。
今年新加入したばかりのDJ・ジョンソン投手が金銭トレードで
楽天に移籍しました。

楽天は21日、金銭トレードで広島からDJ・ジョンソン投手の獲得を発表した。

広島が新助っ人として獲得したDJ・ジョンソンはここまで1軍で14試合に登板し0勝0敗、1ホールド、防御率4.61。193センチ104キロの大型右腕は150キロを超えるツーシームとスライダーを武器に、中継ぎとして期待されていた。

情報元 -FullCount

 

ストッパー候補も結果出ず

春季キャンプでは、今シーズンのストッパー候補の一人で、練習試合やスタート直後のオープン戦あたりまでは、フランスア、スコットの出遅れもあって、最有力候補でした。

ところがオープン戦が進むにつれ、打ち込まれるケースが増えて、ついにはファーム調整となりました。
コロナ禍で開幕が遅れた延期期間もDJ.ジョンソンには有利にはならず、期待に応えることは出来ませんでした。

ファームで結果を残し、7月10日には1軍昇格を果たし、13試合登板したもののベンチの期待には程遠いもので、8月13日には登録抹消されて、2軍での調整が続いていました。

楽天への金銭トレード

DJ.ジョンソンのポテンシャルは高く、力のあるストレートに今後の活躍の可能性に期待されましたが、ファームでの試合の登板も少なくなっていました。
そんなDJ.ジョンソンに注目したのが楽天。

今回のトレードは、おそらく急転直下で決まったものと予想されます。

DJ.ジョンソンから感謝のコメント

DJ.ジョンソンから感謝のコメントも出ています。

「カープのユニフォームを着られたことは生涯忘れることはありません。広島の街に暖かく迎えられたことをいつも嬉しく思っていました」

 

カープファンとして、楽天での活躍を期待したいですね。

楽天の積極的補強が凄い

このところの楽天の戦力補強が積極的です。
この2年間で楽天がトレードで獲得した選手は以下の通りです。

 

熊原健人

下水流昂

和田恋

涌井秀章

池田駿

高田萌生

DJ.ジョンソン

これだけ頻繁な補強は凄いことだと思います。

 

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

おすすめの記事