カープ先発投手予想 -2020年6月23日~28日-
スポンサーリンク

カープ先発投手予想-2020年6月23日~28日-

今年も先発予想していきますね。
テレビやスポーツ紙などの報道と、直近の先発ローテーションと投球内容を基に、予想しています。

対戦相手チームの先発予想も予想していますが、かなりあいまいですので、お許しください。

 

対巨人戦 6月23日~25日(東京ドーム)

カープ先発予想 巨人先発予想
6月23日 K.ジョンソン 戸郷
6月24日 九里 メルセデス
6月25日 遠藤 桜井
第1戦(6月23日)
相手先発予想の戸郷は若手伸び盛りの投手。
こっちは信頼度高いK.ジョンソン先発で、先発比較からの勝利期待度は若干こっちが高い。
3連戦の初戦は確実に勝ちたい試合です。

第2戦(6月24日)
6/2以降の練習試合での九里は安定感抜群で防御率は0.00でした。
調子からしたら、先発6投手の中でも一番かもしれません。
相手のメルセデス投手、昨シーズンはそんなに厄介な投手ではなかったけど果たして今シーズンは?


第3戦(6月25日)
先発第6の投手に滑り込んだ遠藤投手。
昨季序盤は、第5、第6番目あたりの投手でことごとく試合が作れず負けが込みました。
相手桜井は昨季カープ戦に2試合先発してきて対戦成績1勝1敗。
そんなに打てていなくて、ちょっと不気味です。

対中日戦 6月26日~28日(ナゴヤドーム)

カープ先発予想 中日先発予想
6月26日 大瀬良 大野雄
6月27日 床田 吉見
6月28日 森下 梅津

第1戦(6月26日)
エース対決。大瀬良は開幕戦ナイスピッチングで天敵今永に投げ勝ちました。
今度は中日のエース大野雄投手。シビアな対決になるのは間違いないけど、大野投手は今年のオープン戦から開幕戦の内容があまりよくない感じです。
この1週間で修正してくる可能性はあるけど、好調時の大野投手ではなさそうです。

第2戦(6月27日)
吉見投手はオープン戦2試合しか投げていなくて開幕2戦目も結果を残せなかったので、笠原、ロドリゲスあたりの昇格即先発の可能性もあります。
一方。九里は6/2以降の練習試合で無失点ピッチングで万全の状態で今季初登板してきます。
先発比較では、若干こっちに分があるような気がします。

第3戦(6月28日)
森下のプロ初先発は素晴らしいものでした。
残念ながらスコットが崩れ、白星につながらずでしたが、今回こそプロ初勝利をあげて欲しいです。
相手の梅津は、この3連戦では一番調子のいい投手です。
今季ブレークしそうな予感がするプロ2年目の好投手。
注目の一戦です。

鯉言

DeNAとの開幕3連戦を2勝1敗と勝ち越しして、上々の滑り出しとなりました。
第3戦の逆転サヨナラ負けは悔しいですが、こればかりは相手がいることですし気持ちを切り換えて応援したいですね。

一方、開幕3連勝を果たした巨人とはここ数年相性がいいので、きっちり勢いを止めたいところですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事