カープ先発投手予想  -2020年7月7日~7月12日-
スポンサーリンク

カープ先発投手予想 -2020年7月7日~7月12日-

今年も先発予想していきますね。
テレビやスポーツ紙などの報道と、直近の先発ローテーションと投球内容を基に、予想しています。

対戦相手チームの先発予想も予想していますが、かなりあいまいですので、お許しください。

今回の先発予想では、雨天中止が絡み、床田投手の先発起用ポイントが難しいです。


対DeNA戦 7月7日~9日(マツダスタジアム)

カープ先発予想 DeNA先発予想
7月7日 森下 浜口
7月8日 K.ジョンソン ピープルズ
7月9日 九里 大貫
7月7日
天気予報が悪いです。
降水確率は12-18時 50% 、18-24時は60%。
降水確率的には厳しいけど、試合会時間前後によほどの強い雨でなければ、試合は実施されると思います。森下投手は新人離れした安定した投球で、カードの頭を任せられると佐々岡監督からの評価を受けて、今回の初戦に回りました。
連敗ストッパーを新人に託すようになりますが、ここまでの投球を見せれば大丈夫です。

7月8日
この日の降水確率は現在90%。
試合時間の降水確率かどうかは明日にならないとわからないです。
ただ心配は、KJジョンソンと予想しているのですが、悪コンディションに集中力を欠くことも多いシーンを見てきていますので、もしかしたら雨で流した床田かあえて逆境に強い九里を先発に持ってくる可能性も否定出来ません。相手の先発が詠めないです。
前回は桜井投手でしたがいい投球内容ではなかったので、6/28に登録抹消になっているピープルズが昇格即先発の可能性があるのではないでしょうか?
ピープルズが故障か何かで登録抹消だったかは情報知らないのでお許しください。

7月9日
九里は前回ふがいない投球でしたので、ここは気合が入っているでしょう。
調子自体は、決して悪くないと思っていますので、期待しています。
相手先発は全く読めなくて、前回ローテーションを参考にしています。

対中日戦 7月10日~12日(ナゴヤドーム)

カープ先発予想 中日先発予想
7月10日 大瀬良 大野雄
7月11日 床田 笠原ORロドリゲス
7月12日 遠藤 梅津

 

7月10日
ドームでの試合となりますから、中止の心配がなく先発は調整できます。
開幕戦と同じ対決になりそうな感じですが、大野雄は開幕で大瀬良にやられているのでリベンジに燃えています。
一方の大瀬良は前回調子が悪かったのですが、エースは2度続けては失敗しないはずです。
ここはエースに信頼を託したいです。


7月11日 

雨で7月6日先発予定を流した床田投手の起用ポイントが難しいです。
もしかしたらDeNA戦のどこかで起用もあるかもしれませんが、この試合に持ってくれば開幕ローテーションの大瀬良の次の試合に床田を持ってくるという当初の順番に戻ります。

休養十分での登板になるのか、それともDeNA3連戦での先発になるのか、はたまた7月12日にまわるのか注目です。

7月12日

遠藤は前回のピッチングをみれば、先発から外される可能性も考えましたが、試合後の佐々岡監督の談話を聞くと今回も先発としての起用があるとみます。
もし外れるとすれば、薮田、そしてファームにいるアドゥワも候補です。

鯉言

カープの試合日程が雨で狂わされています。
ここまで2試合の中止と、6球団の中では一番消化数が少なくなっています。

阪神戦の中止は残念ですが、4連敗とチーム状態が悪かったので、いい気分転換と割り切っていきましょう。
まずは勝率5割に早く戻すこと。

今回の6連戦は、最低でも4勝2敗で乗り切りましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事