わんこカープユニフォーム2019(ビジターユニフォーム)簡単作成方法教えます
スポンサーリンク
カープファンが球場で着用している応援ユニフォームに限りなく近い、わんこユニフォームを作ろうとこだわって初めて作ったのが3年前。
大切に着てきたから、まだまだ使えるけど、ちょっと生地も疲れてきたので、今シーズン用に新たに2着目を製作しました。

初代カープわんこユニフォーム

愛犬を家族として迎えてから、私たちと同じようなカープのユニフォームを着せてやりたいと思い立ったのが3年前のこと。

    愛犬ロックがたまに利用していたペットホテルの元スタッフの方がわんこ服を作る仕事をしていると聞き、私たちファンが着用するビジターユニフォームのわんこVersionの作成をお願いしました。
    ロックのサイズを計ってもらい、私の持っていたカープビジターユニフォームを預けて、あくまでも限りなく再現してもらうことをお願いしました。

    かなり細かくこだわったものですから、その布地探しから少し大変だったようです。
    何軒か探しまわってくれたそうです。
    本当は、私たちのものと全く同じ布地を使いたかったのですが、あれはいろいろ調べてみると、デサントというメーカーのオリジナル布地で市販されているものではありませんでした。
    そうなれば、最後のこだわりはカープカラ―のに、出来るだけ違わないようにだけして欲しいとお願いしました。

    それでも、そういうこだわりをしっかり聞いてくれて出来上がったのは、ほぼ希望通りのもの。

    まだロゴが無い状態の、見た目は赤いTシャツは、黒いラインもしっかり入れて、前側のボタンも入れてもらい、本物そっくりに作り上げました。
    ただそれだけでは、まだ完成ではありません。

    完成した無地のユニフォームを受け取り、次にカープファンならご存知の方も多い畝刺繍店へ持ち込み。
    ここは、カープファンがオリジナルの応援ユニフォームを製作出来ることで知られているお店です。

    まずは胸にHIROSHIMA
    その下には背番号を、ロックという名前にひっかけて69番

    左袖にはCARP
    右袖には、私たちが着る応援ユニフォームには何もないのが一般的ですが、ここにはカープ坊やのキャラクターーマークを入れてます。

    そのようなこだわりで出来上がった初代わんこカープユニフォームがこれです。f:id:carp2019:20190314151613j:plain

    f:id:carp2019:20190314151556j:plain

    2代目カープわんこユニフォーム

    そして今回完成したのがこれです。

    f:id:carp2019:20190314151635j:plain

    f:id:carp2019:20190314151829j:plain

    実はこれ、ロックとななのおばあちゃんが、初代ユニフォームを見よう見まねで作ってくれたお手製なんです。
    プロの仕上がりと比べたらどうしても負けてしまうけど、それでも満足できるレベルの物でしたから、同じようにロゴや背番号を入れてもらい見事完成しました。
    こんなにこだわらなくても、カープのオフィシャルグッズショップでわんこ服はありますが、どうしても自分たちのイメージとは違うものでした。

    こんなにこだわったユニフォームだからかどうかわからないけど、初代ユニフォームを作った時にプログに投稿したら「私のわんこにも作りたい」というお問い合わせをかなり頂きました。

    スポンサーリンク

    カープわんこユニフォーム簡単作成方法教えます

    もしこれを見てくれたファンの方が「うちのわんこにも作りたい」と言われるかもしれません。
    以前は、かなりのお問い合わせをいただいた時に、きちんと対応させて頂いていたのですが、中にとてもマナーの悪い方がいらして、シャットアウトして今はこうやってご紹介するだけにしました。
    それでも、どうしても作りたいという方へ。
    ここまでのこだわりをしなくても簡単に、「わんこカープユニフォーム」を作る方法を書いておきます。
    • 赤い無地のわんこTシャツを用意します
    • 出来るだけあのカープの赤に近いものを探してください(これが意外とないことが多いんです)
    • あとは、畝刺繍店(広島市)さんにお願いするだけです。

    ちなみに、2代目ユニフォームのプリント代金は1着3,000円。
    高いと感じるか、安いと感じるかは皆さん次第です。
    もし完成したら、お知らせ頂けると嬉しいです。

    スポンサーリンク
    おすすめの記事