【10/13ヒーローインタビュー】難攻不落の菅野投手に投げ勝った九里投手のヒロイン全文
スポンサーリンク

10/13巨人戦の九里投手のヒーローインタビュー全内容

ヒーローインタビュー内容

放送席、放送席、
今日のヒーロー、見事6勝目をマークしました九里亜蓮投手です。

8回1失点見事なピッチングでした。、
振り返って下さい。

相手のピッチャーが菅野さんで、すごくいいピッチャーですし、何とか投げ負けないように、それだけを思ってマウンドで投げていました。

やはり相手の菅野投手が開幕から13連勝、意識するところはありましたか?

まあほんとに、本当に挑戦者のつもりで、一人一人のバッターとしっかり勝負する中で、先に点をやらないように、もうそれだけです。

 

改めて菅野投手の記録を止めたというところに関して、個人としてもチームとしても大きいんじゃないでしょうか?

あんまり記録のとこは意識はしてなかったので、何とか勝てて良かったです。
それにしても、6回1アウト満塁のピンチ、見事ウィラーを外のストレート、素晴らしいピッチングでしたね。
点をやらないっていうよりは、最少失点で切り抜ける。
もうそれだけをもって投げてました。
大きな拍手で包まれましたが、九里投手も7年目になりました。
若手の台頭もあります。投手陣のリーダー的な存在というところもあると思いますが、この後の戦いに向けても、チームを代表して一言お願いします。
そうですね。もう一戦一戦勝っていくしかないと思うので、頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いします。
本日はありがとうございました。
見事なピッチング、九里投手でした。

-日テレジータス プロ野球中継-

スポンサーリンク

合わせて読みたい記事

おすすめの記事