【2022年】カープ観戦チケット購入の裏技的方法-JCBセリーグ枠先行販売-
スポンサーリンク

2022年カープ観戦チケット確保の強い味方
JCBセリーグオフィシャルカープカード

 

毎年カープの観戦チケットの確保は大変な競争率の中で、し烈な争奪戦が展開されています。
コロナ禍が続く中、今年の観戦がどのようになるのかは不明ですが、例年2月から先行販売がスタートします。
2021年シーズンのチケット販売がどのようなスケジュールで展開されたかについては、下記の記事からご確認をお願いいたします。

 

昨年は、2月の先行販売が3月にずれ込み、経験したことがないスケジュールでの販売となりました。

 

 

2021年カープ観戦チケット先行販売

2021年の先行販売について振り返ってみます。
コロナ禍の影響もあって、8つほどあった先行販売は3つのみの実施となりました。
これに入場者制限も加わり、チケットは入手しづらい状況が続き、昨年1試合も観戦できなかったというファンも少なくありませんでした。

2021年カープ観戦チケット先行販売内容
カープファン倶楽部会員限定先行販売
ローソンチケット(抽選)
プレイガイド先行販売
ローソンチケットLencore枠/プレリク枠(抽選)
セブンチケット(抽選)

 

 

例年のカープ観戦チケットの先行販売はこれだけありましたが、かなりカットされてしまったのがおわかりいただけます。

カープファン倶楽部会員限定先行販売
セブンチケット(抽選)
ローソンチケット(抽選)
プレイガイド先行販売
ローソンチケットLencore枠/プレリク枠(抽選)
チケットぴあプレミアム会員枠/一般枠(抽選)
セブンチケット(抽選)

イープラス(先着)

JCBセリーグオフィシャルカード会員限定
JCBセリーグ枠(先着)

JR西日本 
2020赤ヘル入場券(抽選)

 

スポンサーリンク

カープ観戦チケット入手の裏技教えます

今季はまだ観戦ルールが決まっていないのですが、昨年とは違い例年の先行販売に少しずつ戻ることを想定して、1試合でも多くの観戦チケット獲得に向けてのご案内をしたいと思います。

例年の先行販売の内容を見て、「こんなにたくさんの先行販売があったの」と驚かれたファンも多いと思います。
もしそれが事実ならば、それだけチケット確保のチャンスを逃していたことになります。

 

よく知られている先行販売

よく知られている先行販売
カープファン倶楽部会員限定先行販売
プレイガイド先行販売

よく知られている先行販売は競争率は高く、なかなか思うようなチケット確保には至りません。

カープファン倶楽部の先行販売は会員限定ですから、チケット入手の期待は高まりますが、経験上当選しても1試合だけのようです。
10試合抽選にエントリーしようが、20試合しようが1試合のみの当選報告が相次いでいます。
エントリーする試合を絞りすぎて、数試合のみのエントリーで参加の場合は、1試合も当選しないケースも多数報告されています。

例えば20試合エントリーする場合、すべて当選してしまったら支払いのこと考えたら大変だと思うかもしれませんが、1試合しか当選しないので、ここはどの試合があたるかわからないけど、当選したら確実に行ける試合をすべてエントリーしていいと思います。

 

 

あまり知られていない先行販売

次に、下記の先行販売は意外に知られていない先行販売です。

あまり知られていない先行販売
JCBセリーグオフィシャルカード会員限定

一般的な先行販売は、よく知られているだけに競争率は高くなります。
逆に、あまり知られていない先行販売は比較的競争率が低めでチケット確保の期待が高まります。

そんな先行販売を、今回はしっかり理解してぜひ裏技的な方法として自分ものにしてください。
昨年は、特設サイトが開設されて先行販売日を待つだけになりましたが、入場制限などのルールにより初めて先行販売がなされませんでした。



 

スポンサーリンク

JCBセリーグ枠先着販売について

JCBセ・リーグ枠の先着販売の内容

【JCBセ・リーグ枠先行販売の参加条件】
JCBセントラルリーグオフィシャルカード会員限定のチケット販売
です。
この先行販売に参加するためには、事前にJCBセントラルリーグオフィシャル・カープカードに入会しておくことが必要です。

 

 

少し面倒だと思った方は、その時点で大きなチャンスを逃すことになります。
まだカープカードをお持ちではないファンの方は、ぜひこの機会に入会しましょう。

初年度会費は実質無料のキャンペーンを行っていますから、今のうちに入会しておくことをお勧めいたします。

JCBセ・リーグ枠の魅力
□JCBセ・リーグオフィシャルカード会員限定で競争率が高くない。
□JCBセ・リーグ枠のマツダスタジアム内野A指定席はかなり良席で知られています。
□JCBカード入会しても初年度は実質年会費無料です。
□今入会すれば抽選で豪華球団グッズプレゼント

 

 

JCBカープカードの魅力
【JCBカープカードの魅力】
持っているのとそうでないとでは大きな差が出るカープファンの大きな味方になる1枚
・カープファン必見の特典が目白押し!持って応援!
・公式戦またはJCB協賛試合へ抽選でご招待!
・入会キャンペーン実施中
・普段のお買い物でOkiDokiポイントが貯まる
・Apple PayやGoogle Payで簡単支払い

 

 

【JCBセリーグ枠先行販売の日程】
例年の販売スケジュールを見ると、2月の先行販売の最後を飾るのがこのJCBセリーグ枠の先行受付です。
いつも通りであれば、先行販売日は2月28日17時~です。

このJCBセリーグ枠先行販売は、先行販売の最後に実施されるため、それまでに確保できなかった試合をピンポイントで確保に動けます。



JCBセリーグ枠の先着販売の競争率

 

先着販売だから、ネットもつながりにくくありませんか?

こんな疑問が聞こえてきそうですね。

 

 

ここからは、私の過去2回('19年~20年)の経験談に基づきます。

ネットはつながりやすいです

2019年は平日だったため、サクサクつながりました。
2020年は、2月29日土曜日だっためか、前年のサクサク感はなかったですが、それでも確実に観戦チケットを確保できました。
だからこそ、このJCBセリーグ枠の先行販売に魅力を感じて欲しいのです。

 

 

私のJCBセリーグ枠チャレンジ結果

 

私は、2019年2月初旬に駆け込み入会して参加できました。
カードが手元に届いたのは2月21日
先行販売日が2月28日でしたから、1週間前というギリギリのタイミングでした。

 

基本的に、入会申し込み後1週間~10日でカードが届くはずですが、何かの手違いで申込内容の訂正等があればカードは手元に届かず、先行販売に参加できないこともあるようですから、なるべく早く入会しておいた方がよさそうです。
1月中に入会するファンで集中しますので、出来るだけ早めの手続きがいいでしょう。

2019年のチャレンジ結果

比較的確保しにくい9月の試合を1試合確保出来ました。

[合わせて読みたい記事]

2020年のチャレンジ結果

平日の試合を中心に3試合確保出来ました。

[合わせて読みたい記事]

 

たった1~3試合と思われるかもしれませんが、それまでの先行販売で希望のチケットを確保できていますので、確保できなかった試合に絞られての参加になり、どうしても確保したい試合は、数試合のみになっていたからです。
事前に狙いを定めた試合はその数試合のみですから、それゆえの1~3試合の確保という訳です。

 

 

JCBカープカード会員になるべきか

JCBカープカード会員になるべきか悩むのは無用です。
持っておくのとそうでないとでは大違いの1枚となります。

先行先着受付とはいえ、他のプレイガイドの先着受付に比べると確保の可能性は高いといえます。

JCBセントラルリーグオフィシャルカード年会費は、初年度実質無料というのも魅力の1つです。

 

JCBセントラルリーグオフィシャルカード 広島東洋カープ
JCBカープカードに入会して応援しよう
このカードに入会することで、
マツダスタジアムでのカープ主催試合の観戦チケットJCBセ・リーグ枠の先行販売に参加することが出来ます
他のプレイガイドの先行販売と比べて、購入できるチャンスがとても高いです。この機会にぜひご入会下さい。
一般カード 年会費2,200円(税込)   ゴールドカード 年会費11,825円(税込)
今なら初年度年会費全額キャッシュバックで実質年会費無料になるキャンペーン実施中です
(2021年10月1日~2022年3月31日申し込み)
\入会はこちらから/

スポンサーリンク
おすすめの記事