【カープ森下暢仁投手・首位巨人相手に勝利】ヒーローインタビュー全文 ‐2020年8月21日-
スポンサーリンク

今日のヒーロー 森下選手のインタビュー全内容 

-ヒーローインタビュー内容-

放送席、放送席、そしてカープファンの皆さん、お待たせいたしました。
ヒーローインタビューです。
今日のヒーロー、見事5勝目をあげました森下暢仁投手です。

まずは、おめでとうございます。

ありがとうございます。
今日はチーム連敗で迎えた首位ジャイアンツ相手の初戦のマウンドだったんですけども、どんな意識でマウンドに上がったんですか。

とにかく勝つってことを意識してマウンドに上がりました。
そういった中で初回から大きな援護点がありました。
あれはだいぶ楽になったんじゃないですか。
 

いやもう野手のみんなが打ってもらったので、もう本当安心して投げることができました。


バッテリーを組む坂倉捕手の一発もあったんですけど、あそこはどうご覧になってましたか。


もうピッチングのことも考えてくれてたので、あそこで打ってくれて本当に頼りになります。
本当にこのところその坂倉捕手とのバッテリーっていう感じなんですけども、坂倉捕手と組んでいてどう感じますか。
若手で頑張っていけたらいいなっていうふうに思ってます。
その2人で今日も8回投げてわずか1失点という内容だったんですが、今日のピッチング振り返っていかがですか。
しっかりと相手バッターに向かっていけたので本当に良かったと思います。

あとは9回もマウンドに上がるかなと思って見ていたんですけども、その辺りご自身で1人で投げきるという思いはどうだったんでしょうか。

 

いやもう、後にフランキー(フランスアのこと)だったり、抑えの選手がいるので、もう任せようかなというふうに思ってました。

そして今日は首位ジャイアンツ相手、森下さん自身にとっても前回の借りを返す勝利、そしてチームの連敗を止めるという今日の勝利になりました。これ大きいんじゃないですか。

 

本当に勝つことに意味があると思うので、これから投げる試合はしっかり勝てるように頑張りたいと思います。

 

森下さん自身も今日は6回以上投げたというところで、一つ規定(投球回数)にも乗ってきたんですけども、こういうピッチングを続けていきたい、そういうところじゃないでしょうか。

 

勝てるようにこれからもずっと同じようなピッチングをやっていきたいと思います。

それではまず、首位ジャイアンツ相手に初戦を取ったというところで、ファンの皆さんも、明日明後日の期待というところも高まっていると思います。そういったファンの皆さんに最後にメッセージをお願いいたします。

今日良い流れに乗って明日も勝つと思うので、応援よろしくお願いします
ありがとうございました。今日のヒーロー森下暢仁投手でした。
スポンサーリンク
おすすめの記事