【カープ鯉ほー】遠藤プロ初完投勝利で巨人に一矢報いる -遠藤投手のヒーローインビュー全文掲載-
スポンサーリンク

遠藤プロ初完投勝利で同一カード3連敗阻止

連敗ストップしました。
大瀬良やK.ジョンソンという実績と信頼のある投手ではなく、先発ローテーションの中では第6番目の投手といわれていた遠藤投手がやってくれました。

118球の熱投でプロ初の完投勝利。
遠藤投手がヒーローインタビューの中でも言っていた通り、ストライク先行の投球がしっかり出来たことがナイスピッチングにつながりました。

同一カード第1戦の森下投手は巨人打線を警戒するあまりボールが先行して自身の投球ができませんでした。
第2戦の床田投手は、与四死球1ながらも、投球回3イニングで投球数61球と聞けば、その内容は言わずもがなです。

そんな2戦の反省点もあったんでしょう。
遠藤投手は立ち上がりからストライクを先行させて、投手有利を展開しました。

試合終盤には、3ボールノーストライクというシーンもありましたが、それでも逃げることはなく打者を攻め続け、結局は与四死球ゼロという素晴らしい内容でした。

-遠藤投手の投球内容-

9回 投球数118 被安打5 奪三振5 与四死球0 失点2

 

打線もしっかり先制、中押し、ダメ押しと理想的な展開で遠藤投手の投球を楽にさせました。
今日のヒーローは、もちろん遠藤投手。
ヒーローインタビューの全文は、このあと全文掲載しています。

今日の試合クローズアップ

遠藤投手 先発ローテに残る

ここ数試合ぴりっとしない内容が続いていて、場合によっては昨日の床田投手のように先発ローテーションから外されるくらいの危機感がありました。

特に、前回は2回で降板していただけに、今日も同じような内容だと先発降格の危機さえありました。
その中での、今日のような投球が出来たことで、先発ローテの中での信頼度を上げたことは事実です。
次回もしっかり試合を作ることができれば、1年間ローテーションを守る自信と、信頼を得られるでしょう。

投球見ていて、マエケンが活躍し始めたころの姿と被るので、楽しみでしかない存在です。

リーグ1位のカープ打線 本領発揮

今まで、チーム防御率が悪い中で、リーグ1位を誇るチーム打率が影を潜めていました。
今日のように先発がしっかりと機能すれば、6回くらいでたとえ降板しても中継ぎ以降がしっかりしてくれば、この強力打線は他チームの脅威となるはずです。

カープは開幕してここまで完封負けはありません。

田中広輔の状態

今日は田中広輔以外は全員安打を記録しています。
バッティングは深刻の度を増しています。

得点圏に走者がいて田中が打席に立つと、打つ雰囲気が伝わってこないんです。
バットにボールが当たらないから、このところ三振が多いです。
守備も不安定で、おまけに1塁までの送球も肩が弱いので、1塁でのアウトが余裕をもって取れていない気がします。

先日の三好の1塁の送球をみれば歴然です。
その三好は、昨日の試合で素晴らしいダブルプレーを決めています。
今のような田中の打撃不振が続くようだと、バッティングが課題と言われている三好がスタメンに起用されても打線は落ちないです。
むしろ守備力が上がる分、三好スタメンも魅力を感じます。

大盛の守備は1級品

今日の試合展開からして、西川に代わってセンターの守備につきました。
守備機会はありませんでしたが、守備走塁は1軍レベルといわれていた1級品です。
今後もし出場すれば、そのあたりに注目してください。

堂林は地味に1本

このところバッティングの調子が急降下の堂林ですが、今日は何とか1本。
それでも、このところの悪い異変が消えていません。
疲れが出てきているのか、腰にへばりが出ているように見えます。

明日1日休養して、火曜日の試合でどれだけ元気にプレーができるか注目しましょう。

 

スポンサーリンク

今日のヒーロー 遠藤投手のインタビュー全内容 

-ヒーローインタビュー内容-

放送席、放送席、
見事なプロ初完投勝利を収めました遠藤投手です。
おめでとうございます。

ありがとうございます

まず一試合、自分1人で投げきった今の気持ちはいかがですか?

そうですね、とても気持ちいいです


そうですか

去年はリリーフで投げ続けまして、今年は先発。
その中で得た完投勝利というのは、どんな味わいでしょうか?

やっぱり完投というのは、先発の理想像だったので、だから本当に今回出来てとても嬉しいです

 

9回を投げて5安打。
取られた2点はいずれもソロホームランと、大きなピンチがなかった今日のピッチングだと思うんですけど、振り返っていかがですか?
そうですね
先輩方が打ってくれたので、楽に投げれました

 

序盤から本当に味方の打線は力強い援護がありましたね。

そうですね、はい


そんな中、今日のご自身のピッチング、どういうところが良かったですか?

ストライク先行でいけたのが一番良かったかなと思います

 

投げる方もそうなんですけど、今日はプロ初打点をマークするタイムリーヒットもありました。
自らのバットで貢献しましたね。

なんとか自分で点数を取って、楽にしようっていう気持ちで打席に入りました


理想とする完投をあげられた
改めて次のピッチングに向けてはどんな力になりそうですかね。

やっぱり、次もストライク先行でバッター勝負で投げていければいいかなと思います

遠藤さんの素晴らしいピッチングで、チームの連敗を止めました。
どうぞファンの皆さんに一言、最後にお願いします。

これからまた熱い試合が始まると思うので、
ここからまた僕たちも頑張るので、応援をよろしくお願いします
また素晴らしいピッチングを期待しています。
初の完投おめでとうございます。

ありがとうございました

 

 

-日テレジータス プロ野球中継-

 

スポンサーリンク
おすすめの記事