カープ沖縄キャンプ4日め -今が公式戦だったら良かったのに-
スポンサーリンク

カープ春季キャンプまとめ 第2次キャンプ4日め-2月16日-

カープの第2次沖縄キャンプも、2月16日で第3クール終了
明日はキャンプの休日です。
選手の疲れもピークに達してきていますから、選手にとっては待ちに待った休みになります。

明日は、休日返上で練習に取り組んだ選手の情報が流れてきそうです。
明日が休日ということで、そろそろ1軍2軍の入替があると思っていましたが、そんな情報も入ってきました。

対中日 練習試合 13対8で勝利

カープは中日のキャンプ地の北谷球場での練習試合に13-8で勝利。
カープ打線が大爆発して、23安打13得点と大勝しました。

それにしても、打線好調でこれで対外試合は3連勝と負け知らず。
今の段階での勝ち負けは、あまり気にならないけど、負けるよりは勝つに越したことはないですから嬉しいです。
今が、公式戦だったらいいのにね。

練習試合のスタメン

今日の中日戦の先発メンバーは以下の通り。
1 ショート  田中
2 指名打者  小窪
3 レフト   西川
4 サード   ピレラ
5 ファースト 安部
6 セカンド  小園
7 センター  野間
8 キャッター 中村奨
9 ライト   宇草
先発投手    床田

外野の守備は、今季野間が佐々岡監督の期待通りの活躍が出来れば、
センター野間、レフト西川になるのでしょうか?
センター西川で、レフトに松山や、野間や、
場合によってはピレラ、契約更新ならバティスタという起用だと思っていました。

本塁打5発の内容

西川が2試合連発となるソロホームラン。
3塁のポジション争いの安部が2ラン。
公式戦にとっておいてあげたい上本の3ラン。
守備要員とは言わせない三好のソロ。
解説の里崎さんイチオシの坂倉のソロの5本でした。

また、外野の激しいポジション争いを演じている野間が4安打の固め打ちで、好調をアピールしました。
ただ、野間のタッチアップでのアウトになったシーンが全力プレーであったのかどうか気になっています。
彼は、調子に乗っている時に、なんどかポカをやるイメージがありますから。

堂林が今日も結果残してくれた。
今年は、やってくれる。

鈴木誠也は、前日の不安一掃の一打を見せてくれた。
足を骨折した時に言った言葉「最強ボディーになって帰って来る」
昨季以上に、足の不安が消えた今季、まさに最強ボディーといえそうです。

2軍降格 山口、ケムナ、メナ、メヒア、中村奨の5選手

今日の練習試合の2番手の山口、4番手のケムナがそれぞれ3失点。
試合が終わって佐々岡監督から、2軍行きを命じられた模様です。
あと、中村奨は捕手事情もあって2軍行きとのこと。

 

そろそろ1軍2軍の振り分けが活発になってきそうです。
ポジション争いも激化していますから、これからは目が離せません。今日登板した山口とケムナが2軍降格。
山口は、先発ローテーション入りを目指して、遠藤と競い合っていましたが一旦脱落となりました。
ケムナは、矢崎、高橋樹、塹江あたりとの競争だと思っていました。2軍からは、誰が昇格してくるか注目です。
2月26日のキャンプ終了まで、練習試合、オープン戦と4試合組まれていますから、1~2投手は入り代わりで昇格してくるものと思われます。

 

おすすめの記事