菊池ポスティング-いよいよ動きがある予感-
スポンサーリンク

菊池ポスティング動向-動く予感 

とにかく菊池選手のポスティングの動向が気になるので何かあればアップしています。
いよいよ動きを予感させるような話がありました。

代理人のシール氏が、数球団が興味を示しているということと、近日中に動きがあることを示唆したようです。
一方、カープの鈴木本部長は「(動きは)ない。年末までに何か動きはあるかも知れない」と説明

交渉期限は、2020年1月2日午後5時(日本時間3日午前7時)まで。

スポンサーリンク

本当に動きはあるのか

鈴木本部長の言葉よりも、代理人のシール氏の言葉に注目です。
ここまでは、菊池選手のセカンドだけでなく、ユーティリティー性をアピールしているという情報でしたが、ここにきて数球団が興味を示していると明言。

以前、レッドソックスという具体的な名前があがっていたけど、ここではあがらず。
もしかしたら、名前を忘れたけど補強が完了して撤退している可能性もあります。

代理人のこの言葉、どうとります?
代理人ビジネスの手法なのかも知れないと、話半分に聞いていますが、もし近日中というならば、今週中に動きがありそうですね。
急転直下の合意という動きなのか、交渉難航で数球団とも撤退してしまったという動きなのか?

いずれにしても、2020年1月2日午後5時(日本時間3日午前7時)までという交渉期限ぎりぎりまで引っ張るのではなく、今週いっぱいまでに絞られてきているのかもしれません。

スポンサーリンク
おすすめの記事