【カープ連敗ストップ】逆天王山の最下位攻防戦-カープがこのポジションにいるのを誰が予想した-
スポンサーリンク

【カープ最下位脱出】6連戦初戦をやっと取った

九里投手がやっと連戦初戦を取った

連戦の頭の先発でことごとく勝てなかった九里投手。
今日も、満塁のピンチを2度迎えるなどして、どっちに転んでもおかしくなかった展開だったけど、相手も5位に低迷しているヤクルト打線。

助けられた部分もあるように見えました。
それでもチームの連敗をストップさせた九里の投球はお見事でした。

5カードぶりの勝ち越しへ

逆天王山と言われてもおかしくないヤクルトとの最下位決戦。
カードの初戦を取ったことで、ただ今4カード連続の負け越しをしているチームですが、やっと勝ち越しに向けて幸先のいい1勝となりました。

今カードはしっかり勝ち越して、まずは自力優勝の可能性が復活できるように勝つのみです。
上位チームのファンからは笑われるかもしれないけど、カープファンは内心まだまだ逆襲狙っています。
最後の最後まで、熱い戦いに終始してくれるはずです。

 

今日の試合クローズアップ

九里投手気迫の投球

九里投手がカード初戦に先発に回って、ここまで8試合、チームは2勝6敗でした。
本人もかなり意識していたと思います。
やっと勝てました。

ただ無失点とはいえ、不用意な四球と野手の失策に足を引っ張られ、ピンチを背負う場面もありました。

6回 100投球 3被安打 3奪三振 5四死球 失点なし

前回負けたとはいえ、中日の大野雄大投手との投げ合いで7回まではいい投球が出来ていました。
8回に崩れたけど、今日くらいの投球数であれば2試合連続でいい内容も見せてくれていますので、調子が上がってきたのかもしれません。

今日の中継ぎ陣

九里投手が6回で降板して7回から継投へ。
勝ちパターンに回った島内が7回に登板。
1回無失点だったけど、不用意な四球もあって僅差の展開ではちょっとまだ不安を残します。

8回は塹江投手。
1発打たれて失点したけど、解説の前田智徳氏はこういう展開の中でのこのような失点であればいいとのこと。
確かに4点リードの中で、思い切って行っての結果ですから、その通りです。

9回フランスアは久しぶりに見ました。
ちょっとは疲労は軽くなっての登板でした。

松山が地味に当たっています

あまり目立たないけど、きちんとバットで貢献しています。
どうしても守備のまずい部分が目立っていますが、気が付けば4試合連続タイムリーの松山選手。

あと田中広輔選手も、調子をあげてきています。
チャンスに凡退するイメージがまだ強いと思いますが、これからは期待をもって見れるはずです。

 

スポンサーリンク

今日のヒーローインタビュー 九里投手のヒロイン全文ご紹介

今日のヒーローは、チームの連敗をストップさせて、3勝目をあげた九里投手でした。
ヒーローインタビュー全文は下記にてご紹介しています。

 

スポンサーリンク

明日の予告先発

広島 ヤクルト
野村 山中

6点のリードの6回に突如崩れて冷や冷やしたけど、何とか勝ち投手。
今カープの先発の中では、森下投手とともに安定感はあるので、勝利期待度は高いです。

合わせて読みたい記事

スポンサーリンク
おすすめの記事