カープの外国人選手(米国籍)はコロナ対策のトランプ勧告に従うのか?
スポンサーリンク

トランプ勧告「渡航中止・退避勧告」

3月19日にトランプ政権が発表した新型コロナウイルスの感染拡大を阻止するための、日本を含む「渡航中止・退避勧告」。

米国人に対し、全ての渡航中止を勧告するとともに国外にいる米国人の帰国検討も要請したということです。
日本国内にいるプロ野球のアメリカ人選手も対象となるかも知れないということで、各チームの対応が注目されています。

ただ、新型コロナウイルス終息という先が見えるまで、短期間のアメリカ国内外についての渡航などに限られるため、秋までのプロ野球シーズン中の日本滞在をするプロ野球選手はあまり影響がないとされています。

 

阪神タイガースの対応


日刊スポーツによると、「トランプ勧告」について阪神は静観する構えを伝えています。

阪神には新加入のボーアら米国人選手がいますが、球団から「米国に帰国するなどの予定はありません」と説明がありました。
その一方でボーアらの選手の意見も聞いています。
ボーアは米国に帰国するのではなく、逆に家族が米国を出ることが不可能になる前に、来日させたい考えを示したといいます。。

サンズは「短期間行く人間は行かないようにとか、帰ってくるようにということなので。家族は長くいるつもりで来ているので、そこは大丈夫」としていますので、トランプ勧告に対してはスルーする模様です。

広島東洋カープ

カープのアメリカ籍選手といえば、Kジョンソン、Dジョンソンが該当しますが、現時点では何ら情報は入ってきません。
阪神のような報道があるかどうかはわかりません。

よほどのことがない限りは、急きょの帰国はないと思います。
問題は、華族がまだアメリカにいる場合、来日できなくなるのでそこのところが気になっていたのですが、Kジョンソンの奥さんとお子さんはすでに来日しているようです。

いつもジョンソン夫人のインスタグラムを見ていますが、この前お子さんが広島の商店街を歩いているところをPOSTされていたので、すでに広島にいるということで間違いがないと思います。

Dジョンソンは、奥さんいるのかな?
夏になれば、エルドレッドのように父母や家族が来日しそうだけど、それまでには今回の勧告は会場されているでしょうから影響ないですよね。゜

Dジョンソンは、D.J.ジョンソンと記されることが多いのですが、
ダニエル・スチュアート・ジョンソンDaniel Stuart Johnson)が正式名です。
これから正式にどう表記されるのかわかりませんが、週刊ベースボールの選手年鑑では、Dジョンソンと記されていたので、本名を見る限りはその方が正しいと思い、Dジョンソンと表記しています。

今後の正式名を見て、呼び方を変更するようにします。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事