カープのユニーク座席「バスタベリア」にファンの声は?
スポンサーリンク

カープの本拠地マツダスタジアムはユニークな座席が多くてとても楽しい球場です。
そんなベースボールパークとも言うべき球場に、2019年シーズン、また新たな座席「バスタベリア」が加わることが発表されました。

 

「バスタベリア」とは

「バスタベリア」と聞いた瞬間、湯船につかりながらといか、足湯でもしながらの観戦だと思いましたが、よく確認すると、お湯は張られていないバスタブということでした。

そりゃそうですよね
このユニークな席は、バックスクリーン右、

寝ソベリアエリアの上段あたりに設置されます
バスタブ1カ所に定員2人で観戦チケット料金は7000円(税込)とのこと。
バスタブにお湯が張られてないから、親子、カップルは水入らずの関係で、試合を応援できるのでしょうかね?

 

球団の話として

お風呂に入っているときのあの安心感に包まれた気分を味わえます

この席のコンセプトが示されていましたけど、どうなんでしょう?

親子連れ。カップルのファンが1度は座ってみたいと思うのかもしれませんね。
しばらくはこの席にスポットを当てたニュースが見れそうです

「バスタベリア」で観戦したい?

私は、マツダスタジアムがオープンしてまもなくの頃、「寝ソベリア」で観戦したことがあります。
初めて「寝ソベリア」で観戦できる試合前はとてもわくわくしたものですが、今はその「寝ソベリア」に魅力は感じていません。

その理由は・・・

試合観戦の中で、座席観戦なら思わず立ち上がるような瞬間も、シートに座るか寝転がっているので、今1つ試合の盛り上がりに乗り切れませんでした。

そこで2試合観戦したのですが、幸い天気に恵まれましたが、雨が降ろうものなら、あの席はちょっと大変です。

皆さんも現地やテレビ中継を通じて、雨天時の寝ソベリアでの観戦風景を一度は見たことがあると思いますが、カッパを着てビニールシートを被って、とてもや観戦どころではないんです。

毎シーズン、「寝ソベリア」エリアに、雨避け対策が施されると思いつつ、何もなされないままここまで来ています。

この「バスタベリア」
雨が降ったら、バスタブに雨水が貯まり、それこそ「寝ソベリア」以上に過酷な観戦になることが予想されます。

おそらく、そういう雨対策は球団も考えられてくれているとは思いますが、はたしてどうなるでしょうか?
あと、バスタブの中に入って、椅子に座るような作りになっているんでしょうか?
考えたら考えるほど、気になるところが多いので、早く詳細が知りたいです。
ちなみに、この座席はシーズン開幕戦から設定されるということです。

「バスタベリア」を聞いたファンの声

Twitterでの反応を見ていると、
奇想天外なこの座席に、「面白い」とか、「この座席に座りたい」というようなコメントはあまり見かけませんでした。

多く見かけた反応は以下のようなものです。

  • ファンが望んでいるのは、奇抜なアイデアではない
  • こういう座席を増やすより、もっと普通の座席数を増やして欲しい
  • チケット販売方法の改善に取り組んで欲しい
  • チケット転売対策に取り組んで欲しい     など

「バスタベリア」のことよりも、入手困難なチケット問題の不満が出ているようでした。

それでも、こういうユニークさには今後も取り組んで欲しいという意見もあり、一概に否定的な意見ばかりというわけではありません。
これから、実際に座席に座ったファンの感想を聞いてみたいです。

「寝ソベリア」と「バスタベリア」どちらに座りたい?

最後にちょっと感じたことです。

もし、どちらかのチケットプレゼントされるとなったら、皆さんはどちらの座席を選びますか?

「寝ソベリア」を一度でも経験された方なら、新しい座席を選ぶのかな?

「バスタベリア」で気になるところを1つだけ
あのあたりをよく知っている方はお分かりでしょうが、コンコースと接して設置されますから、あそこから立ち止まって見ているファンがちょっと気になるのではないでしょうか?
球団が発表しているイメージイラストを見ると、背部に塀はありますが、ちょっと覗けるようなスペースも開いているようですし、神経質な方は苦手かもしれませんね。

今はイメージイラストだけですが、早く出来上がった写真を見てみたいです。
もしかしたら、座ってみたい気持ちになるかもしれませんが、その時には、もう観戦チケットは入手できない状況になってますね。
結局、最後にはチケット問題につながってしまいました。

(4月5日加筆)
3/31に今シーズン初のマツダスタジアム観戦に行ってきて、話題の「バスタベリア」を見てきました。
この記事のアイキャッチ画像に、その時撮影した「バスタベリア」を張り付けています。
少し気になっていたコンコースにいるファンとの距離はある程度感覚が開いて競ってされていましたので、これくらいなら気にならなくて応援に集中できると思います。
実際に座っていませんから、わからないのですが、見た目は大人2人で座っているところを見ると、若干狭くて窮屈そうに見えました。

実際「バスタベリア」で観戦した感想を聞いてみたいものですね。

おすすめの記事